この記事へのコメント
http://www.youtube.com/watch?v=Mk-jFspcrl8
自民、藤川ゆり市議の参院選擁立断念(YouTube tbsnewsi 2010年04月30日)
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100430/stt1004302254013-n1.htm
「怖すぎる幹事長」が説得失敗(MSN産経ニュース 2010.4.30 22:52)

残念でした(笑)。
Posted by Devlin at 2010年05月01日 16:18
三上隆雄・元参議院議員(青森県選出)に会ったことがあります。いい意味でも悪い意味でも頑固そのもの。青森県ってそういう精神風土なの?

コメ輸入自由化で揺れていた当時、現在の社民党(旧社会党)の両院議員総会に私は居合わせました。某議員秘書の証言によれば、執行部の女性議員(福島県選出)は、滂沱の涙を流しながら抵抗できなかったとか。

三上さんは、最後まで抵抗を諦めず、反対動議の署名集めに奔走しておられました。まるで昨日の出来事のようにその姿は、目の中に焼き付いています。

頑固一徹。それってアテルイの精神なの? 藤川ゆりさんの姿勢から、そんなことを思い出しました。

ちなみに、両院議員総会の翌日、私は社会党を離党しました。私の紹介した社会党員全員が同時に離党してくれたことも鮮明に覚えています。
Posted by Devlin at 2010年05月02日 01:23
二人仲良く振付師にマリオネットらしく操作して貰ってた割りに、小泉んトコの息子より藤川んチの娘の方が賢いの?
意外でした。
ま、家を背負ってる切実さが違うわな。
倶利伽羅紋々の稲川の代紋が、きっと小泉家の安心の元かあ。
ま、ある意味逃げられないっちゃ逃げられないか知れないし。
自民党最後の(借金憑き)幹事長には一体誰が?!
Posted by 田仁 at 2010年05月02日 21:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック