2010年04月03日

〔アフガン〕常岡浩介さんは幹線道路上で拉致された可能性

☆アフガン当局に拉致情報、常岡さんの可能性も (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000096-yom-int

http://www.asyura2.com/09/kokusai4/msg/765.html

アフガニスタン北部のクンドゥズ州に駐在するアフガン情報機関の幹部は2日、読売新聞の電話取材に対し、クンドゥズ州と、同州に隣接するバグラン州を結ぶ幹線道路上で1日、日本人が武装勢力に拉致されたとの情報があり、確認を急いでいることを明らかにした。



★現地では、勝手にタリバンを名乗る山賊的組織や犯罪集団による身代金目的の誘拐も頻発している。



〔備考〕

中田考(同志社大学教授。イスラム教徒)
http://twitter.com/HASSANKONAKATA/status/11477594232

いえ、本物のタリバンなら歓待されますが、「偽のタリバン」に捕まった、あるいはタリバンに迎えられた後で、何者かの手に寄ってタリバンの手か(ら)奪われ拉致された、のではないかと思います。



冬の兵士


ラベル:常岡浩介
posted by はなゆー at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。