2010年04月07日

鬼才・松田光世氏は「7月11日に衆参ダブル選挙」と予測

松田光世(自称:どらえもん)
http://twitter.com/matsudadoraemon/status/11729778776
小沢戦略:参院選京都の2人目に衆院比例近畿ブロックから現職を鞍替えして擁立する話を聞いた瞬間、「小沢さんは7・11ダブル(選挙)を考えてるな」と察知したどらえもんは、すでに関係方面にアラート開始。5月普天間合意→6月鳩山首相電撃訪朝→会期末衆院解散→7・11ダブル選挙。


松田光世(自称:どらえもん)
http://twitter.com/matsudadoraemon/status/11730156781
小沢戦略:プランA=現在の3党連立で参院選単独。→ボツ。プランB=公明党取り込み。→参院選後にらみ現在進行中。プランC=野党分立・衆院選準備不足を好機ととらえ、7・11ダブル選挙へ。5月普天間合意ができれば鳩山首相の手で解散。普天間が不調なら、首相辞任で新首相の信を問う。


鈴木
http://twitter.com/pinool/status/11731232492
W選挙ってワードがちらほら出てるけど、300議席ある民主がやる必要あるのかな?


松田光世(自称:どらえもん)
http://twitter.com/matsudadoraemon/status/11732333090
民主党の「143問題」が執行部の悩みの種。風で当選した新人議員が143人もいて、小泉チルドレン83人よりはるかに多い。このまま4年間143人を抱えていくより、どこか負けないタイミングで解散に打って出て、衆参とも単独過半数の「安定政権」を作るのが、小沢氏の戦略。



 ひとみの果実 ブルーベリーdeす 500ml
ラベル:松田光世
posted by はなゆー at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック