2010年04月09日

〔原子力白書〕鳩山政権は「原子力で立国する」方針を固めた

政府の原子力委員会は、新政権下で初となる2009年版「原子力白書」を公表した。


☆原発推進の利点強調=新政権初の原子力白書 (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100409-00000029-jij-pol

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/496.html

白書は、鳩山政権が大幅な温室効果ガス削減目標を掲げたことなど環境問題への関心の高まりに触れ、「原発は地球規模の温暖化ガス排出削減に貢献する」と強調。また、中東や東南アジアで原発を新規導入する動きが強まっているとして、「原発の輸出は日本の経済成長にも貢献できる」と新たな利点を指摘した。 



〔ツイッターの反応〕

no nukes
http://twitter.com/ROKKASHO/status/11861106713
がっかりです。現在までの政策では民主党を応援しているのですが。


渡瀬義孝
http://twitter.com/yoshitaka_w/statuses/11862317464
「原子力立国計画」をそのまま踏襲しているとは・・電気労連の圧力も問題。


shige
http://twitter.com/shigex_yokohama/statuses/11855572128
やはり、間違った人事の弊害が露見。社民党はなぜ最後まで反対しなかったのか⁈民主党内の反対勢力を国民に分かるように!グリーン戦略が遅れるのが深刻な問題。



《原子力立国計画について》

☆いつのまに日本は原子力で立国することになったのか?

http://staff.energy-shift.org/2010/04/34

「原子力立国計画」が日本のエネルギー戦略のなかにど〜んと居座っているとしたら、省エネや自然エネルギーの普及なんてあり得ない話だと思いますが、政府や電力業界はなんでこんな突拍子もない計画を推進しようとしているのか?



☆エネルギー自給率は大切だが原発は国産エネルギー?

http://staff.energy-shift.org/2010/04/39

いかにエネルギー需要を減らすのか、そしてわが国に豊富な自然エネルギーのリソース(地熱や波力、潮力など)をいかに活用するのかが最大の課題となるはずだが、その視点は完全に欠落している。

むしろ、「原発が増えたから原油高騰でも電気料金は低く抑えることができたんだ」と主張している。



☆原発は太陽光や風力よりもCO2を出さない?

http://staff.energy-shift.org/2010/04/43

原子力立国計画では、原発が温暖化防止に役立つとアピールした上で、返す刀で新エネルギーをネガティブに評価する。



☆スウェーデンも原発回帰って本当?

http://staff.energy-shift.org/2010/04/49

つまりラブロック博士の「原子力のもたらす脅威などとるに足らない」とは、ほとんど文明の危機とも言える状況を想定した上での極端な、そしてかなりシニカルな言い方なのである。

こんな言葉を引用して、「原子力反対派からも地球環境問題の観点から原子力の見直しの動き」とは、まさに「我田引水」そのものでは?



【送料無料選択可!】ディスカバリーチャンネル ZERO HOUR: チェルノブイリ原発事故 / ドキュメ...
posted by はなゆー at 16:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チャケば、天野IAEA局長選出の時に「原発販売路線が日本に運命付けられた」。
更に大きな潮流的には、米露核軍縮の「核は悪(但し米露は、電磁波爆弾や研究中の非核ミサイルで、通常大量破壊兵器を保有)」と報じられる影響が、次第次第に原材料にも及び「ババ抜き」でジョーカーを引けば悪役!の1プレイヤーに日本も。
そう言えば、昔「植民地経営」で第二次世界大戦のジョーカーを…。
orz
Posted by 田仁 at 2010年04月10日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック