2010年04月11日

日本がグラマン社の無人偵察機「Drone」の購入を検討

deepthroat
http://twitter.com/gloomynews/statuses/11977594433

日本の防衛省が米軍の最新無人監視機ドローンの利用を次期5カ年防衛計画に向けて検討中。北朝鮮監視目的が主。韓国も同様の計画。開発元のグラマンはアジア各国で商品説明ツアー、東京でのサンプル説明も終え購買欲は上々と。

           ↓ 

☆Japan gets U.S. pitch to buy spy drones (AP通信)

http://search.japantimes.co.jp/cgi-bin/nn20100409f1.html

Spy capabilities and the relatively low cost ― $5 million for a Predator and $30 million for a Global Hawk, compared with $85 million for the manned Joint Strike Fighter, which is still in development ― have made top-of-the-line drones an attractive option for U.S. allies.

Japanese defense officials, for example, have said they are looking into introducing the plane in their next five-year military plan as a means of watching North Korea, which is well within the Global Hawk's 16,000-km range.



未来は、えらべる!
posted by はなゆー at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック