2010年04月18日

小沢一郎氏が「在宅起訴」されるのは今月下旬以降の見通し

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/470?page=2

政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑に問われた小沢一郎民主党幹事長は「嫌疑不十分によって不起訴処分」となったが、検察審査会は4月20日頃に「起訴処分が相当」との答申を公表すると見られている。


★検察審査会という名の「人民裁判」制度を巧みに活用した検察の勝利となりそうだ。



496 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/04/17(土) 21:28:45 ID:2w6V0hIC [2/6]
「起訴相当=検察の恥」というのは筋論としては正しいけど
検察が責任回避するだけと見なさざるを得ない。
辞任を引き出せれば勝ち。有罪を取れなくても検察の責任じゃない。

posted by はなゆー at 07:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック