2010年04月29日

【重要だと思う】小沢一郎氏起訴の議決書の作成を補助した審査補助員

※ みのもんた氏の本名は御法川法男(みのりかわ・のりお)。自身の個人事務所である株式会社ニッコク代表取締役社長。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


キメラ
http://twitter.com/kimera_kanmen/status/12980521458
議決書の作成を補助した審査補助員は弁護士の米沢敏雄氏だそうです。経歴や思想は今ネットで検索中です



Chapa@Free Gaia
http://twitter.com/kamitori/status/13003492827
『米澤敏雄 検察審査会』=ツイッター、ブログのつぶやきまとめ
(earspの日記)
http://d.hatena.ne.jp/earsp/20100428
小沢氏の起訴相当について検察審査会が”最高権力者”という言葉を使っているがおかしい。米澤敏雄弁護士所属の法律事務所のイベントに谷垣総裁が参加。



Chapa@Free Gaia
http://twitter.com/kamitori/statuses/12997344652
検察審議会メンバーを指導した米澤敏雄弁護士は、麻生グループの麻生法律事務所の弁護士だった。

事務所:
http://www.aso-law.jp/

弁護士・米澤敏雄プロフィール:
http://www.aso-law.jp/staff.html
(未確認ですが、同姓同名の別な方でしたら、お詫び訂正させて頂きます。)



シバレイ(フリージャーナリスト)
http://twitter.com/reishiva/statuses/12999419556
小沢民主党幹事長「起訴相当」議決を作成補助したのは米澤敏雄弁護士。所属の法律事務所の40周年イベントに、来賓として谷垣禎一自民党総裁が参加。

       ↓

http://www.aso-law.jp/topics.html

2010. 3.25 【麻生総合法律事務所】 
イーグルス・グループ創立式典・麻生総合法律事務所40周年祝賀会を開催しました

イーグルス・グループの創立記念式典および麻生総合法律事務所創立40周年祝賀会として、京王プラザホテル(新宿)のコンコードボールルームにて、セレモニーを開催いたしました(午後6時〜8時)。多数の来客に恵まれ、また来賓の方々には丁寧なご挨拶をいただき、盛況のうちに閉会を迎えました。参加してくださった皆様および関係者各位には、心より感謝しお礼を申し上げます。

当セレモニーにてご挨拶くださいました方々をご紹介いたします。


【来賓】

谷垣 禎一 様(衆議院議員、自由民主党総裁)

野田 毅 様(衆議院議員、日中協会会長)

中井 洽 様(衆議院議員、国家公安委員長、日韓議員連盟副会長)

戸田 邦司 様(財団法人日本海洋レジャー安全振興協会会長、元参議院議員)

卯辰 昇 様(法学博士、株式会社損害保険ジャパン文書法務部上席法務調査役)

笹川 壮一 様(ヤマハ発動機株式会社舟艇事業部部長)



御法川 法男 様(株式会社ニッコク代表取締役、タレント)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%AE%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%9F



平良木 登規男 様(法学博士、大東文化大学法科大学院教授、元慶應義塾大学法科大学院教授)

高 翔龍 様(法学博士、大東文化大学法科大学院教授、元成均館大学教授)



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


charlie(橿原在住)
http://twitter.com/sukiforumcom/status/12974019280
検察審査会の検察審査員は、無作為に抽選で選出されていませんよ。
随分前ですが審査員の方からふさわしい人を推薦してほしいと依頼があったので推薦しました。任期は6か月、そのうち半数が3か月ごとに改選されていません。推薦した方は審査員会会長も歴任されました。



Kouhei Matsuda(理学博士のようである)
http://twitter.com/km_jetta/status/12998846179
概算ですが、現在の運営費で、検察審査会の構成員を完全無作為抽出で選べる確率は有権者に個別番号を付与していない限り、11/(44001**2)と有り得ない値になります。


Kouhei Matsuda(理学博士のようである)
http://twitter.com/km_jetta/status/13003115090
私は、検察審査会など有権者から抽選で選出される委員会などは、予めランダムなシノニムが発生しない番号を全有権者に葉書で送付して、宝くじのように抽選を公開にしない限り校正とは絶対に認めがたい。



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


mitsuaki kitamura(輸血検査技師)
http://twitter.com/kitamurakoumei/status/12990724914

fatmiddle 郷原(注:郷原弁護士)UST中継、ムネオ議員の爆弾発言、
「吉田副部長は、「今回小沢は不起訴でも、検察審査会を使って必ず起訴する、と石川議員が脅された。頭の狂った吉田副部長
http://www.asyura2.com/09/senkyo60/msg/244.html
http://www.asyura2.com/09/lunchbreak21/msg/354.html
は西松事件から陣頭指揮した地検特捜暴走族のヘッド。タイーホしたほうが世のためになる。


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


はたともこ
http://twitter.com/hatatomoko/status/12979811328
検察審査会11人全員一致の小沢幹事長「起訴相当」の議決書は、いったい誰が書いたのか。11人の審査員のうちの誰が書いたのか。あるいは「事務局」が書いたのか。裁判員裁判の裁判官のように、法律の専門家で議論をリードする役の人物が存在するのか。検察審査会の情報公開が必要だ!


イザヤ2(約10年前に検察審査員を務めたことがある)
http://twitter.com/Izaya2nd/statuses/12981064303
議決書は「事務局」が書きます。「定型文」を元に作成するわけです。この辺は”官僚主導”ですね。でも内容は審査員の合意内容をきちんと反映しています。


イザヤ2(約10年前に検察審査員を務めたことがある)
http://twitter.com/Izaya2nd/statuses/12988355924
検察審査員は法律の素人です。それがいきなり分厚い供述調書や捜査資料を読んで、法的判断をしろと言われても無理ですし、本来そんな趣旨ではなかったと思います。あくまでも「一般市民の感覚」で、”裁判で白黒の決着をつけるべきかどうか”を判断するだけです。有罪無罪の判断をするのではないです。


前河原正之助
http://twitter.com/kkb0023/status/12987502287
市民が選別されて審査会。公平のようですが、審査会を運営するのは検察。検察の調書、補助員の指導、いい悪いは別として、運営者の意のまま、小沢氏は別として、右翼思想の方、左翼思想の方、問題ないですか。検察の意向どうりものは運びます。制度を作った人は、公平だと思っているのが問題。


イザヤ2(約10年前に検察審査員を務めたことがある)
http://twitter.com/Izaya2nd/statuses/12988149829
事務局は「起訴相当」を避けたがる傾向はありました。でも全体としては事務局は審査の内容には介入はしなかったです。


はたともこ
http://twitter.com/hatatomoko/status/12983470852
小沢幹事長の「起訴相当」の議決は、石川議員はじめ3名の「起訴相当」・有罪が前提となっている。検察審査会は、検察官の不起訴事案だけでなく、起訴事案についても審査すべきではないか。情報非公開のシステムは民主主義ではない。



posted by はなゆー at 00:44| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。