2010年05月06日

〔普天間〕民主党の公約は「県外移設」ではなく「沖縄の負担軽減」だった

金子勝(慶應義塾大学経済学部教授)
http://twitter.com/masaru_kaneko/status/13465757129

鳩山首相が、民主党の公約は、「国外・県外移設」ではなく「沖縄の負担軽減」だったとすり替えを言い始めた。ブログに書いた
http://blog.livedoor.jp/kaneko_masaru/archives/1252116.html
ように、岡本行夫氏のシナリオ通りになっている。これが「無血の平成維新」ですかあ・・・。歴史に汚名を残すのは見ていて忍びないものです。



精選された豚肩ロース肉を使用し、その日仕込んだものを炭火(備長炭)で焼き上げています。操業5...


posted by はなゆー at 17:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
自衛隊方面から事実を見ると、自民党下野時点で火病り『自衛隊に反乱を呼び掛けた』奴は何も知らされてない小者で、民主党政権てか日本人そのモノを『政権交代後に米国軍を背景に屈伏させる』シナリオは既に一年以上前から出来上がってた。
ソレはジブチ海自基地設置計画で十分明らかで、ソレに感じての詳細はブログ検索して頂くとしまして、まあ沖縄基地問題の一件は『米国軍&自衛隊一体化』の海軍版だと言う事です。
陸軍は先に小泉純一郎が座間キャンプで完了済み。
傍証として、他に海兵隊が突撃隊として死んじゃう損兵率の高さをカバーする『現場一切を取り仕切る古参曹長』に上級曹長なんて位があるんですが、ソレを自衛隊も猿真似するって!
ジブチ海自基地設置計画を掌握してる海自二佐はアナポリスなんて海兵隊将校御用達の兵学校卒な『ジャーヘッド(阿呆)』。
豚は餌でなくて食べる事そのモノに中毒になるから、日本人=ATM説に従い日本からカネを毟り取る手段を選ばない。
第三帝国と心中に失敗した以上、意地でも今度こそ基地に拠る世界帝国と心中を成功させたいのらしい。
自殺なら、自衛隊だけでしてくれると国民としては有り難いのに。
Posted by 田仁 at 2010年05月06日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。