2010年05月07日

鳩山政権がようやくマスコミ懐柔工作を始めたが手遅れだろう

☆首相動静(5月6日) (時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100507-00000000-jij-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/823.html

同(注:午後7時)9分、東京・永田町の日本料理店「黒澤」着。報道各社の政治部長経験者と食事。

午後9時23分、同所発。



☆15日にも沖縄再訪問=参院選は現体制で−鳩山首相
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100506-00000193-jij-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo85/msg/825.html

鳩山由紀夫首相は6日夜、都内の日本料理店で報道各社の政治部長経験者と会食し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題に関し「もう一度沖縄に行きたい」と述べ、4日に続く訪問に強い意欲を示した。

ラベル:鳩山由紀夫
posted by はなゆー at 18:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
良いんですよ、このタイミングで。
野中発言の後で良いんです。
懐柔工作と言うが、機密費が明かされて後、そうそうオイソレとマンマ復活しろとは要求出来ません。
ニンゲン、金に狂って国を売る様になっっちゃあお終いです。
正気に返って貰わなければ。
Posted by 田仁 at 2010年05月07日 19:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック