2010年05月12日

共同通信「普天間移設、辺野古周辺と明記 政府原案が判明」

☆普天間移設、辺野古周辺と明記 政府原案が判明 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010051101000929.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/223.html

移設先としてキャンプ・シュワブ沿岸部のある名護市辺野古の周辺を挙げ、くい打ち桟橋方式を例示して「建設に際しては住民生活や環境に最大限配慮する」と明記。


★しかしながら、これはダミー案の可能性もあると思う。



沖縄の海兵隊はグアムへ行く


posted by はなゆー at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。