この記事へのコメント
気まぐれ〜な〜選挙もいいじゃない〜♪
自民党も民主党も国民の事はスルー
ハナユー党を結成しょうよ!
みんなの政治!みんなの党を!
?既に有るか?
あれは、私たちの真似です!
元祖みんなの党を作る会賛同者
ペン介護員
Posted by 介護員 at 2010年05月15日 12:12
段々と時間の経緯と共に「傾向」ってモノが見えて来るんですけど、例の栃木県大田原市の子宮頸癌ワクチン無償義務化の一件、どうも自公がバックアップしてますね?
自称保守派と結びついた黒い医療利権って、厄介ですね!
コノ三原さんが自民から立つ事と言い、大田原市で公明党がノリノリな事と言い、ソレを証明してます。
道理で、運悪くアジュバントにアナフィラキシ−ショックを起こせば急死かギランバレー症候群か、はたまた将来的に不妊症の恐れも生じる、後先考えて時間的に長期に亘る国民の福利厚生問題より、今現在の目先のカネ!って感じが色濃く現れていると思いましたよ。
恐いですねえ。
思い出しましたが、栃木大田原って確か例の「新しい歴史教科書をつくる会」にも結構最初の方で篭絡されかかった、自称保守派の強い土地柄でしたよ。
自己防衛を考えられる親御さんは、何としてもワクチンは受けさせずに、しかし一方で一定の年齢に達したら子宮癌検診を熱心に受けるよう、ご自身の子供さんを躾けられた方が余程安全度が高いでしょう。
どうせ、あのワクチンは上手く効いてもホンの一部の(しかも日本人には少ない型の)ヒトパピロマウイルスをブロックするだけのものなので。
Posted by 田仁 at 2010年05月15日 15:51
選挙資金の目処が付いたのでしょうかね?
介護施設を開所したばかりで、金銭面での余裕はとても無いと思うのですが。自民党が特別に面倒を見れる状況でもないし・・参院選後に当落関係なく、金絡みのスキャンダルネタが飛び出しそうな予感がします。
Posted by 顔は止めな、ボディボディ。 at 2010年05月15日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック