2010年05月18日

〔普天間〕下地幹郎議員が「徳之島」でも不審な動き

はたともこ(民主党)
http://twitter.com/hatatomoko/statuses/14157514248
国民新党の下地国対委員長グループの沖縄県議などが徳之島町長と面会。訓練の一部受け入れを要請。下地議員は、地元の同意はなくても5月末に日米合意が必要で、合意できなければ米議会が予算計上せず、グアム移転もダメになるとTVで強力に主張。下地議員は、いったい何を焦っているのか。


はたともこ(民主党)
http://twitter.com/hatatomoko/status/14164068989
日本政府は21年度で346億円、22年度予算で468億円のグアム移転経費を計上している。米国議会がグアム経費を予算計上しなかったら、グアム協定第9条によって、日本政府は予算の執行停止をし、支払済みの経費については返還要求できるのだ(国会答弁)。



はたともこ(民主党)
http://twitter.com/hatatomoko/status/14165241617
事実上グアム移転は始まっている。
平成21年度・22年度予算におけるグアム移転関連経費
(防衛省資料)


(注:PDFファイルである)
http://bit.ly/9DOYFe
(22年度) 

(注:PDFファイルである)
http://bit.ly/aAByeG
(21年度)



posted by はなゆー at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。