2010年05月23日

日刊ゲンダイ「公益法人 巨額埋蔵金2230億円取り戻せ!」

「天下りと補助金をセットで受け入れる“税金吸い上げシステム”の典型例が公益法人。公益法人は『民間』でありながら優遇措置を受け、どんどん肥大化。」


☆公益法人 巨額埋蔵金2230億円取り戻せ!
(日刊ゲンダイ5月20日掲載)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/123758

http://www.asyura2.com/10/senkyo86/msg/807.html



posted by はなゆー at 12:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
埋蔵金2230億円も「子ども手当」であっと言う間に消えてしまいます。
Posted by nekonekoneko at 2010年05月23日 12:59
アッて間に消える事が必要なのです。
詰まり、死に金を溜め込んで経済が縮小したのです。
カネを流動化するべきです。
カネはシバシバ血液に例えられますが、動脈硬化が健全ですか?
なりたいと思いますか?
まさかね。
Posted by 田仁 at 2010年05月23日 18:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。