2010年05月25日

〔普天間〕「抑止力」と連呼し辺野古移設を大歓迎する日本国民だが

なりきりフィデルカストロ
http://twitter.com/fidelcastro002/status/14612716882
一つの国を潰すのは外国人じゃなく、その国の人間だということを認識して欲しい。アステカ帝国もそうであったように、チノテトランを落とす攻防にスペイン側に付いてオトミ族などのスペイン兵士に50倍するほどのインデイアンが一緒にに(原文ママ)闘ったことを忘れてはならない。アステカはスペイン人というより


なりきりフィデルカストロ
http://twitter.com/fidelcastro002/status/14612759473
インディオに滅ぼされたのだ。日本人諸君よ。君たちは米国人の為に日本人を搾取するか?いくら君たちが儲かっても・・・私は否だ。


なりきりフィデルカストロ
http://twitter.com/fidelcastro002/status/14613182610
売国奴は外人ではなく、日本人の中に居るのだ。鄭成功は日本人の血が半分混ざっているにもかかわらず、最後まで明朝の皇帝に忠誠を尽くした。当時の肝腎(注:「漢人」の誤記であると思われる)はどうだ。自分の命が大事のあまり満州族に中国全土を支配され、自分達の皇帝を処刑されてしまったのだ。売国奴は日本人自身の中にある。


なりきりフィデルカストロ
http://twitter.com/fidelcastro002/status/14622893477
まあ、そういうのもあるけど、有史以来属国の政治は売国奴が担当しているということを言いいたいわけです。


なりきりフィデルカストロ
http://twitter.com/fidelcastro002/status/14629648941
反米というか、離米しなければ、日本(日本国民)の未来はないのです。だから、ベネズエラ、エクアドル、ボリビア、ブラジル、パラグアイなどの国は離米したんです。米国の属国の頃は米国と一部の金持ちが結託して、国民が搾取されましたからね。教育、栄養、健康は放置状態でした


なりきりフィデルカストロ
http://twitter.com/fidelcastro002/status/14632983889
日本には米国の犬になるポチ勢力と、そうでない国益派勢力があって、何処の国もそうなんでしょうけど、国益派が勢力を増してくると、ポチ派がその勢力を抑えるために手段を選ばず弾圧に近いことをやってきたと思われます。吉田茂はGHQと組んで鳩山一郎を潰しましたし、 


なりきりフィデルカストロ
http://twitter.com/fidelcastro002/status/14632996568
石橋湛山と岸信介、田中角栄と中曽根康弘の関係も微妙です。





posted by はなゆー at 06:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。