2010年05月28日

社民党が連立離脱すれば「労働者派遣法」改正が吹っ飛ぶ可能性

世に倦む日日
http://twitter.com/yoniumuhibi/statuses/14835041390
報道ステーションの情報では、今、この時間に、官邸で鳩山・亀井・福島の党首3人が集まって交渉をしている最中のようです。福島瑞穂の日和見と軟化の理由ですが、労働者派遣法改正の国会審議と成立が人質に取られているという問題があるのかもしれません。未上程もしくは審議未了廃案の脅迫。


世に倦む日日
http://twitter.com/yoniumuhibi/status/14832011720
今夜(5/27)のNHKのニュースが伝える様子では、福島瑞穂が少し日和見的態度に後退した印象です。鳩山由紀夫に罷免をさせる政治構図に持ち込むとか、徹底論戦で移設先の問題を質して決着をつけるという雰囲気ではなくなり、署名なし閣議の「首相発言」方式をいったん受ける感じに変わりました。


世に倦む日日
http://twitter.com/yoniumuhibi/status/14832511805
NHKのニュースでは、普天間の政局絡みで自治労の大会の模様が放送されていました。自治労の大会をテレビ報道で見るなど、私には初めての出来事です。社民党支持団体の組合に手を回して、福島瑞穂に連立離脱を思いとどまるよう、輿石東や重野安正や古賀伸明が圧力をかけているのしょうか。


世に倦む日日
http://twitter.com/yoniumuhibi/status/14833103753
NHKの9時のニュースでは、明日発表の日米合意の文言の方も、若干修正含みになりつつある気配を感じました(私の勘違いかも知れませんが)。明日の3党首会談と閣議での修羅場(大論戦)と、即刻の連立離脱劇はない印象ですね。となると、党内右派に押し切られて、辺野古容認に流れますね。




《おまけ》

http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/204.html#c2
02. 2010年5月28日 06:23:53

ここで連立離脱しても意味はないと思う。
沖縄問題が本当に大事だと思うなら、その力を行使するためのツールを手放しては意味がない。
自分達が政権にいる責任から逃れて楽になっても、沖縄が楽になるわけではない

それに国政の課題は「普天間」だけではない。
年金・雇用・セーフティネットの拡充・・・など社民党がやるべきことは山ほどある。
野党になったら、何もできない。



与那嶺松一郎(那覇市)
http://twitter.com/halbabychan/status/14747193252
社民党がさらされている立場は、ごく近い未来の沖縄の姿だ。辺野古を呑むのかどうか、県民1人1人に踏み絵が迫られる。時にアメを、時に居丈高に安全保障論を振りかざしながら、分断と陥落を迫られる。踏み絵を踏まない者は政敵と見なし、容赦のない攻撃か、圧倒的な無関心へと追いやっていく。


はたともこ(民主党)
https://twitter.com/hatatomoko/status/14824162611
今日も社民党と官邸の駆け引きが続く。福島大臣の署名拒否で閣議決定も閣議了解も困難。社民党はまた、基本政策閣僚委員会の前に与党党首会談を要求。交渉が続いている。与党議員有志による「5.27普天間問題緊急声明」の賛同人集約は現在進行中。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/kikko_no_blog/statuses/14800779999
鳩山さんは「福島さんに理解していただくよう努力する」と言ってるけど、みずほたんは沖縄の人たちの思いを代表してるんだよ。「福島さん」じゃなくて「沖縄の人たち」に理解を求めるのが筋なんじゃないの?



野球狂の詩(水原勇気編 3)新装版


posted by はなゆー at 06:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「労働者派遣法改正案」の政府案は内容が骨抜きで、ほとんど無意味です。
具体的には、製造業派遣も「常用型」ならOKで、パソコンを使う仕事なら「登録型」もOKというものであり、それ以外にもいろいろな抜け道があります。
従来通り、派遣労働者を景気の「調整弁」として使うことができるというものであり、さらに改悪されている部分もあります。
そんなもののために社民党が消滅の道を選ぶとしたら、本当に馬鹿としか言いようがありません。

「是正されぬ使い捨て労働/派遣法改定案の問題点」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-20/2010032005_01_1.html
Posted by nekonekoneko at 2010年05月28日 08:52
千里の道も一歩から。
自公政権の10年や戦後60年掛かって築かれた強固な既得権益に、共産党が魔法の様にスグサマ如何にか出来るなら遣って見たがイイでしょう。
ま、不可能だけど。
Posted by 田仁 at 2010年05月28日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。