2010年05月28日

B層洗脳メディア「ワイドショー」が福島みずほ党首を徹底バッシング

もっともこれは、福島みずほ党首および社民党が、B層有権者に対して極めて甚大な影響力を誇る「ワイドショー」「スポーツ新聞」「女性週刊誌」を念頭に置いた広報戦略を怠ってきたツケが回ってきたともいえる事象ではあるのだが…。

         ↓

☆ワイドショー通信簿〜社民党内も福島見限り? 副党首が党首に「あんたに不信任だ」 (J-CASTテレビウォッチ)

http://news.livedoor.com/article/detail/4795429/

http://www.asyura2.com/09/hihyo10/msg/651.html

スタジオではまず「週刊朝日」編集長の山口一臣がバッサリ。

「政治家として信念を貫こうとすることは評価しますが、野党でなく、与党に入っているのですから…。社民党として、党首として、沖縄をどういう方向に向かわせていくかにエネルギーを費やすべき。文言を入れるか入れないかというような瑣末なことで揉めるのはムダ遣い」

テレビ朝日コメンテーターの三反園訓も「そもそも日米共同声明に『辺野古周辺』の文言を入れ、政府方針には入れないなど違うこと自体がおかしい。政府方針をやる必要はないと思うんです。『総理発言』など何の効力もない」と批判的だ。

まだ辺野古移設で決まったわけではなく、先のある問題に意地を張るのはおかしいし、連立離脱や党首不信任など大揺れするのは本末転倒というわけか。

社民党は28日夜も幹事会を開き、引き続き協議するというが、福島党首は意地を張ったあげく罷免では、結局は元の木阿弥ではないか。




〔ツイッターより〕


世に倦む日日
http://twitter.com/yoniumuhibi/statuses/14882744765
いま午後1時ちょうど。今日中に記者会見の予定ですから、そろそろ閣議を招集しないといけません。記者発表の原稿と質疑の準備もあるでしょうし、もう時間切れですね。今日は福島瑞穂を罷免。連立については来週に持ち越しとして、政府決定に対するマスコミの批判の矛先を社民党に集中させる腹ですね。


世に倦む日日
http://twitter.com/yoniumuhibi/status/14883027286
こうすれば、国民の政治関心も、社民党の離脱騒動に向かうわけで、辺野古移設の政府決定に対するバッシングのエネルギーは弱まります。一挙両得。なぜか野党もマスコミも、鳩山政権を批判するのではなく、福島瑞穂を攻撃しはじめました。県内移設反対のスジを守る方が悪役になっています。


世に倦む日日
http://twitter.com/yoniumuhibi/status/14886214437
午後2時、阿部知子の「党首の意思は固い。連立離脱に踏み切ることになる」というコメントがありました。これは、労組に対して、「もっと切り崩しをかけろ」というサインでしょうか。午前中の社民党常任幹事会は静穏だったようで、阿部と重野と又市は、明日と明後日に勝負をかける魂胆ですね。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/kikko_no_blog/statuses/14879153459
沖縄の合意も得ず、徳之島の合意も得ず、連立与党の合意も得ず、すべての頭越しにアメリカと合意した鳩山さん。あなたは自民党と同じく売国奴ですね。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/kikko_no_blog/status/14880182519
本来なら「連立与党内で話し合って3党合意の政府案を決める」→「地元の合意を得る」→「アメリカへ提示する」ってのが筋なのに、民主党がやってるのは「連立も地元も無視して官僚の言いなりになってアメリカと合意」→「反対する連立与党を恫喝」→「地元は蚊帳の外」


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/kikko_no_blog/status/14880751497
社民党が連立を組んだのは「最低でも県外、できれば国外」と以前から主張していた鳩山さんが代表になったから。鳩山さんが「県内移設」を主張していたら連立など組まなかった。裏切ったのは鳩山さん。


きっこ(ジャコビニ流星打法)
http://twitter.com/kikko_no_blog/status/14880996246
民主党は鳩山さんが「最低でも県外、できれば国外」と言っていて、国民新党は亀井さんが「県外が望ましい」と言っていたから社民党は連立した。この事実を忘れるな。



posted by はなゆー at 15:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
フランス革命前の、ネッケルとルイ16世みたい?

鳩さんはやがて断頭台に?
国民の怒りは右に傾くだけか?
沖縄より、サッカーラ〜油か
なんか小泉と田中真紀子を思いだす。

歴史は繰り返すか?
Posted by 介護員 at 2010年05月28日 23:01
日本史なので「政権交代=政党政治」の終焉にしたい!と無意識の内に暗黙の了解で動いているのが自民だのマスゴミだのでしょ。
政権が変わると権力への執念で泥仕合になる戦前モデルですよ。
死なないと直らない馬鹿だから、外的要因が如何に変わっているか判らないんでしょ。
着ける薬は無いです。
Posted by 田仁 at 2010年05月29日 20:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。