2010年05月31日

闇の声氏「社民党と民主党は復縁前提で“偽装離婚”をしたにすぎない」

☆党同士の関係は切れず 社民離脱で小沢氏 (共同通信)

http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010053001000585.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/380.html

社民党の重野安正幹事長は30日夜、民主党の小沢一郎幹事長に電話し、社民党の連立離脱決定を伝えた上で、参院選での両党の選挙協力をあらためて求めた。関係者によると、小沢氏は「(離脱は)仕方ないが内閣の話だ。党と党との話はいろいろ出てくる。これできれいさっぱり切れる話ではない」と述べた、という。




554 名前:闇の声[]
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%C7%A4%CE%C0%BC
投稿日:2010/05/30(日) 22:57:47 ID:JSnbWinF [12/15]

社民党が筋を通して連立離脱・・・これ、そのまま受け取れないぞという話を聞いた。

今朝のフジテレビの報道2001をある人物とビデオを見直した。

そこで気が付いたのだが・・・その人物も指摘していた事だが・・・

民主党が今一番潰したいコメントとは、橋本ー小渕と二代続いて総理が沖縄に心血を注ぎ何とか日米合意形成まで持っていったという事実と、その働きぶりだ。

しかし、それを今の民主党では何を言った処で消す事は出来ない。
それを社民党にやらせている。

注意深く見たが、石破や江田憲司がどれだけ努力したかを言うと、即座に福島は否定をしていた。

「あれは民意を反映していない」と・・・

どの様な経緯であの日米合意が出来上がったかは一切無視して、日米合意自体が沖縄不在の決定でありあの合意に対しても社民党は反対なのだと・・・これを言う事で、自民党の努力は全て否定出来ると言うか

そこまでしないと民主党が何を言っても通用しない状態だ。

だから、連立を離脱させて暫く民主党政権も自民党政権も批判させる。

しかし、そこで社民党は言うのだ・・・「政策合意形成の努力は有意義だった」とね。

つまり”正しい事を言う”社民党からすれば、まだ民主党政権の方が自民主導の政権よりもましだよとそれを国民に印象づけるのが役割なんだろう。

だから珍妙な事を言ってるじゃないか・・・選挙協力がどうしたこうしたと。

依然として社民党は民主党の方を向いているし、選挙が終われば判らないよ。





556 名前:闇の声[]
投稿日:2010/05/30(日) 23:07:56 ID:JSnbWinF [13/15]

つまり、小沢は社民党に美味しい所を用意してやったんだ。
社民党が世間を代表して鳩山にNOを突きつけたんだとね。

さしもの小沢も鳩山の為体に駄目を出す時期になったと考えたんだろうが
どうも鳩山はそんな事に臆するタイプじゃない。

又市が言ってるねえ・・・常軌を逸してると。
そして、連立維持は鳩山辞任が条件だよと・・・

その後の党大会だったかでどうなったか、詳細は知らないが本音は連立していたい。

奇しくも小沢別働隊が社民党なんだねと、それが露呈したんじゃないかと見ている。

そして、暫く社民党は自民党の橋本ー小渕の努力を全否定する事に注力するだろう。

自分達こそ沖縄の民意を反映している政党なのだとして、国民の中の嫌米・反米と左派勢力の票をまとめて、そして選挙が終われば閣外協力からもしかすると副大臣クラスの閣僚を出すんじゃないかな?

筒井辺りが動くんだろうさ・・・阿部とな。




558 名前:名無しさん@3周年[sage]
投稿日:2010/05/30(日) 23:09:26 ID:q8zm8VDC [2/3]
偽装離婚だったのねん。




posted by はなゆー at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック