2010年05月31日

ニューヨークタイムズ「沖縄の取り扱いに怒った日本社民党が政権離脱」

☆Angry Over Okinawa Deal, Party Quits Coalition
(米紙ニューヨークタイムズ)

http://www.nytimes.com/2010/05/31/world/asia/31japan.html

The Social Democratic Party dropped out of the three-party coalition in disgust over Mr. Hatoyama’s failure to keep his promise to move an American air base off Okinawa. The Social Democratic leader, Mizuho Fukushima, said that the prime minister had turned his back on the Okinawans, who were outraged by his decision to keep the base on their island.



NIKKATSU COLLECTION 野球狂の詩 HDリマスター版(DVD) ◆20%OFF!


posted by はなゆー at 09:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカ様は一切関係なきがごとし記事ですね。鳩山氏の指導力に一義的に問題あることは自明ですが、その裏のアメリカ様、官僚様、マスゴミ様の動きも扱わなければならない。それを日本のメディアができなければ存在意義はいまさらの、念押しだがない。
Posted by 山田 竜 at 2010年05月31日 11:33
アメリカ様のポチ前原君がよく頑張って、去年ルースにした約束(5月までに社民党を追い出しますぜ、旦那!)をきっちり果たした訳ですな。

褒美に首相の座をくれてやるってなわけで、機を一にして3Kの世論調査なんか出しちゃって。出来レースにも程がある。

一緒に頑張った直嶋君あたりを官房長官にってか?つくづく、くだらねぇ。
Posted by Fxxkin'USA at 2010年06月02日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック