2010年06月01日

〔普天間〕自衛隊「情報保全隊」が辺野古基地反対運動を監視か

KEN子(4月の沖縄県民大会で歌をうたったミュージシャン)
http://twitter.com/KENKOOKINAWA/statuses/15145000505
怖ぇ〜!( ̄○ ̄;)
「情報保全隊」って少し進化すれば憲兵じゃないの?
ますます物が言えない国になる前に止めて下さい!



☆沖縄 抗議の声も監視 井上氏 情報保全隊活動ただす (赤旗)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-01/2010060104_01_1.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/467.html

井上氏は「前政権時と同じように、沖縄の皆さんの運動や抗議の声も含めて対象になっている」と指摘。2007年に日本共産党が暴露した陸自情報保全隊の内部資料の内容を示し、「自衛隊ヘリの騒音苦情電話をかけたら反自衛隊活動という分類にされている。今の沖縄の声も反自衛隊活動ということで情報保全活動が行われることは本当に県民の声を愚弄(ぐろう)するものだ」と批判。




《備考》

☆国民監視活動を当然視 自衛隊 情報保全隊強化を可決 赤嶺議員批判 (4月10日の赤旗)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-04-10/2010041002_01_1.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo87/msg/468.html

日常的に国民監視活動を行う自衛隊情報保全隊の増員を含む防衛省設置法・自衛隊法の「改正」案が9日、衆院安全保障委員会で採決され、日本共産党以外の賛成で可決しました。

(略)

「改正」案は、昨年8月に陸海空3自衛隊ごとに分かれていた情報保全隊を統合し新編された自衛隊情報保全隊に新たに39人増員するもの。




☆ウィキペディア「自衛隊情報保全隊」の項→

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A%E6%83%85%E5%A0%B1%E4%BF%9D%E5%85%A8%E9%9A%8A

防衛省は、平成20年度末に陸海空自衛隊の情報保全隊を統合幕僚長直轄の常設統合部隊として新設することを2008年度予算編成で認められた。しかしながら平成20年度中には実施されなかった。また、名称は情報保全本部から「自衛隊情報保全隊」(自衛隊指揮通信システム隊と同列の部隊)に改められた。

第171回国会閉会の2009年7月21日付で同隊の設置を含む自衛隊法施行令が改正され、8月1日付で統合幕僚長から隊旗授与、編成を完結した。隊司令には将補が、中央及び地方部隊の長には1佐が充てられている。なお、派遣隊等内部組織の詳細については公表されていない。また、情報保全本部構想時の「防諜委員会」は同日、統合幕僚監部運用部運用第1課内に「カウンターインテリジェンス室」として設置された。



★特価★ オリヒロ 沖縄3種ウコン粒
posted by はなゆー at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック