2010年06月08日

〔参院選沖縄選挙区〕社民党は独自候補の擁立を見送る可能性

☆社民県連、仲村氏擁立を断念 参院選沖縄区 (琉球新報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100608-00000003-ryu-oki

http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/117.html

新里委員長は「一定の知名度のある人を検討しないといけないと思う」と述べ、候補者擁立の検討を継続する意向を示したが、7月に想定される投票まで期日がなく、独自候補の擁立は厳しい状況。



★もうどうしようもないから、この際、沖縄県内でもかなりの知名度がある「きっこ」氏
http://twitter.com/kikko_no_blog/status/15626609407
http://twitter.com/kikko_no_blog/status/15626096331
を落下傘候補にすればどうかと思うのだが。

野球狂の詩(水原勇気編 3)新装版

野球狂の詩(水原勇気編 3)新装版

価格:990円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 10:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「知事の再出馬、態度表明見送りか 支持率上昇に意外感」琉球新報(6/6)の記事より[http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-163159-storytopic-122.html]

これって何なんだ?沖縄県民の世論って基地容認で良いって事なの?誰が梯子を外してるんだ?
Posted by DAK at 2010年06月08日 18:53
梯子外しはアメリカのエージェントでしょ。
Posted by 田仁 at 2010年06月09日 17:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック