2010年06月08日

〔メモ〕民主党幹事長は自らの政治団体に対し9年間で1億円以上の寄付

「枝野議員は自らの政治団体等に対し、9年間で1億円を超える寄付をしているのです」


☆枝野氏、9年間に1億円超の自己資金を関係政治団体に。
(地獄への階段。5月25日)

http://blogs.yahoo.co.jp/voteshop/14834076.html

公開された彼の資産は、定期預金たった80万!郵便貯金32万だって。あり得ネー(笑)

普通預貯金と現金は対象外のため、タンス預金が公開されないという、
資産公開法の抜け穴を上手く利用した資産構成ですネ。(笑)

ラベル:枝野幸男
posted by はなゆー at 18:02| Comment(1) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「地獄への階段」さんに対して痛烈な皮肉のコメントがありますよ。このコメントの方が真実に近いのでないかと思いますので、こちらにその一部を掲載します。

地元民だけど、半可通が政治資金報告書を読むとこうなるか。マスオさん生活で、地元に帰るのは土日だけ。家賃はタダ。そりゃ生活費かからんよ。光熱費も食事代も知れてるし、まともな趣味もないらしいし。事務所経費はどこも似たり寄ったりだけど、歳費という公費を透明化するために政治資金団体に寄付するのはまあごくごく普通。それでどういう「不正」が生じるか、例示してもらいたいもんだねえ。文書交通費はあそこは赤字ってのは地元では有名なんだけど。年間数十万通の『国会通信』を地元や選挙区外の支持者に送っていて、その郵送費がン千万円だってさ。念のため事務局長と親しい人に聞いたんで、まあ間違いじゃないでしょ。何なら事務所に電話して確認してみたら?
Posted by コメント欄のほうが真実ではないですか at 2010年06月09日 07:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック