2010年06月13日

マスコミ各社が消費税増税に賛同する一因はスポンサー(大企業)の意向

aobadai0301(元・青葉台在住者です)
http://twitter.com/aobadai0301/status/15992768554

御手洗ビジョン
(注:PDFファイルである)
http://bit.ly/bMjOrp

2015年までの法人税10%減税と、消費税の5%増税。結局、テレビ局がこの方針に沿って煽っているのは、これら大企業がスポンサーだからである。当然、御用評論家にもその台本に沿って発言させ、国民を洗脳するカラクリ



aobadai0301(元・青葉台在住者です)
http://twitter.com/aobadai0301/status/16004663333

日本の重税度は、世界でも最悪な部類で。
http://0dt.org/000867.html
「実質税金である健康保険や年金、失業保険などによる還元、食料品など非課税分野など複雑な要素を加味してある 日本とスウェーデンの税負担はほぼ同じ。社会保障もほぼ同じならいいのに」



gororo
http://twitter.com/gororo665/status/16005191596
NHK受信料も税金ですね 



aobadai0301(元・青葉台在住者です)
http://twitter.com/aobadai0301/statuses/15989537630
思考停止中の国民は、国の借金がすごいから消費税を上げねばいけないと、機密費漬け記者や御用評論家に言われると、簡単に信じてしまう。なぜ800兆円以上も借金があるのか、そもそも日本は重税国家ではないか、そんな疑問は持たないのか。マスコミや、官僚に簡単に騙される国民の平和ボケは深刻



aobadai0301(元・青葉台在住者です)
http://twitter.com/aobadai0301/statuses/15989620751
800兆円以上もある国の借金のうち、280兆円はコイズミがつくった。そして50兆円ほどの米国債を、イラク戦争の戦費調達に苦しむブッシュに買わされた。コイズミのバカ息子は働いた経験もなく、アメリカで遊び倒しただけだが、マスコミがちやほやすると、国民は飛びつく。これでいいのか?


aobadai0301(元・青葉台在住者です)
http://twitter.com/aobadai0301/statuses/15989628642
なぜ日本が800兆円以上も借金があるのか。そこの原因をまず解決しなければ、消費税を増税したところで、借金なんてなくならない。親をあてにする放蕩息子に、年金から生活費を削って、小遣いを渡しているようなものだろう。マスコミもひどいが、こんな当たり前のことになぜ国民は騙されるのか?



aobadai0301(元・青葉台在住者です)
http://twitter.com/aobadai0301/statuses/15990469193
高齢化社会に備え、竹下政権では「高齢者保険福祉推進十ヵ年戦略(ゴールドプラン)」に沿って消費税を導入した。しかし消費税が導入されてから、201兆円の庶民増税がなされ、164兆円の法人税減税が行われた。で、売りもできない米国債が70兆円以上もあるって。どんだけ騙されてんの?




aobadai0301(元・青葉台在住者です)
http://twitter.com/aobadai0301/statuses/15990773961

参考ブログ。ふじふじのフィルター。「法人税は海外より高いに、2つのごまかし」
http://fujifujinovember.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-104d.html
「企業が実際に払っている法人税は、表面上の税率とは違い、フランスやドイツの7〜8割で、むしろ 日本の企業負担は相当低い」





☆経団連は売国連 (2006年12月11日の「きっこの日記」)

http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061211

http://www.asyura2.com/10/hasan68/msg/602.html

今日、12月11日、都内のホテルで、諸悪の根源、日本経団連の御手洗冨士夫会長ひきいる経団連の幹部約40人が、柳沢伯夫厚生労働大臣を呼び出して、労働法制の見直しなどについての意見を伝えたそうだけど、これって、時期的にも、忠臣蔵?(笑) そして、厚顔無恥な御手洗冨士夫は、ナナナナナント! 会社が社員を残業させても残業代を仕払う必要がなくなる「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入だの、派遣社員の勤務期間の制限だの、雇用申し込み義務の廃止だのって、開いた口が塞がらないどころか、開いた口から、さっき飲んだヨーグルト味のバリウムが逆噴射しちゃって、レントゲンが撮れなくなっちゃいそうなトンデモ要請を炸裂させちゃった。

読売グループを牛耳るナベツネのマブダチで、自民党の武部ブタやライブドアのイノシシ被告ともベッタリの守銭奴、トヨタの奥田碩が、今年の4月に経団連の会長を辞めて、そのアトガマに座ったのが、キャノン株式会社の代表取締役社長、御手洗冨士夫だけど、コイツの呆れ返る点は、奥田碩とおんなじで、テメエの会社のことしか考えてないって点だ。最低最悪の奥田碩も、何かって言えば「消費税の大増税」を連呼してたけど、今度の御手洗冨士夫も、奥田ゆずりのツラの皮の厚さで、経団連の2007年のメインテーマを「消費税の大増税」にしてやがる。ニポンの恥、アベシンゾーの「美しい国、日本」のサルマネをしちゃって、「御手洗ビジョンは、希望の国、日本」とか言い出しちゃって、その主軸にしてるのが、「消費税の大増税」と「憲法改正」と「愛国教育」なのだ。ここまで来ると、まるで、自民党のタイコモチじゃん。

あたしは不思議なんだけど、なんで経団連が、「憲法改正」だとか「愛国教育」だとかって言い出すの? 百歩ゆずって「消費税の大増税」だけなら、とりあえずは「経済」に関係することだから分かるけど、憲法問題や教育問題なんか、お前らが口出しすることじゃないだろ?‥‥なんて思う今日この頃、皆さん、いかがお過ごしですか?

‥‥そんなワケで、奥田碩にしても、御手洗冨士夫にしても、何でこんなに消費税の大増税を連呼するんだろう? だって、消費税を上げたら、消費者はゼイタク品を買わなくなるから、奥田碩のトヨタにしたって、御手洗冨士夫のキャノンにしたって、売り上げが下がっちゃうんじゃないの? それどころか、御手洗冨士夫に至っては、自分の会社の社員たちに、残業代を払うことすら法律で禁止しようとしてるほどのドケチなのに、何で消費税の大増税を推し進めてるんだろう?‥‥って、思う人もいるだろう。でも、これには、ものすごいカラクリがあるのだ。実は、消費税が上がれば上がるだけ、コイツラがガッポガッポと儲かっちゃうシステムになってる。それが、大企業に甘い汁を吸わせるために作られた「輸出戻し税」なのだ! のだ! のだ!野田聖子の鼻の穴はまん丸なのだ!(笑)

この、「輸出戻し税」って言う呆れ返るシステムによって、奥田碩のトヨタも、御手洗冨士夫のキャノンも、たったの1円も消費税を払わなくて済んでるどころか、何百億円ものキックバックを受け取り続けてて、ウハウハ状態が続いてる。細かいことを書くのはメンドクサイから、チョー簡単に説明すると、この「輸出戻し税」ってのは、「ニポンで消費してるニポン人からは消費税を巻き上げられるけど、外国の消費者からはニポンの消費税は取れないから、輸出する商品には消費税をかけなくていい」ってことになってて、それにともなって、「輸出する商品を作るための材料などにかかってた消費税は、申請すれば、あとから返してくれる」ってことになってる。そして、この「あとから返してくれる」ってのが、「輸出戻し税」ってワケだ。

例をあげて説明すると、トヨタが1台の自動車を作るためには、鉄板とか、エンジンの部品とか、タイヤとか、ライトとか、バッテリーとか、数え切れないほどの部品や材料が必要で、それらは、すべて、それぞれの専門メーカーや下請け会社から仕入れてる。そして、それらのすべての部品に、今なら、5%の消費税がかかってる。仕入れ値が、1本5000円のタイヤなら、1台の車を作るのに4本必要で、その仕入れ値の20000円には、1000円の消費税がかかってる。だから、車1台ぶんのすべての部品や材料にかかった消費税は、ケッコーな額になる。だけど、トヨタがおんなじ車を作っても、それを外国に輸出する場合には、これらの部品や材料にかかった消費税が、あとから返してもらえるのだ。


ちなみに、2004年度の輸出戻し税額のベスト10は、次のようになってる。

1.トヨタ自動車 1964億円
2.ソニー 1048億円
3.日産自動車 856億円
4.本田技研工業 824億円
5.キャノン 718億円
6.日本電気 565億円
7.マツダ 534億円
8.松下電器産業 498億円
9.東芝 471億円
10.日立製作所 249億円


‥‥そんなワケで、この数字は、国に納めてる消費税じゃなくて、国からもらってるお金なのだ。たとえば、トヨタの場合なら、2004年度の国内売り上げに対して、本来、納めるべき消費税が、332億円ある。だけど、輸出した車に対する「輸出戻し税」が2296億円も返ってくるから、差し引きで1964億円も濡れ手にアワでもらってるってワケだ。あたしたち庶民は、100円のものを買うんだって5%の消費税を払ってるって言うのに、ニポンを代表する大企業が、本来は332億円を納税しなきゃなんないのに、それをたったの1円も納税してないどころか、逆に、1964億円もの莫大な税金を返還されちゃってるのだ。

この上位10社だけでも、合計すると7727億円もの税金が返還されてる上に、10位以下の企業もすべて合計すると、年間に約2兆円もの消費税が、大企業へと返還されてる。消費税による国の収入は、年間で約10兆円だから、あたしたち庶民や中小企業が必死になって払い続けてる消費税の約20%は、トヨタやキャノンを始めとした大企業へと流れてるってワケだ。

これで、経団連の前会長の奥田碩や、現在の会長の御手洗冨士夫が、「消費税の大増税」を連呼し続けてる謎が分かったと思う。奥田碩や御手洗冨士夫は、来年、2007年度のうちに、消費税を現在の2倍の10%に引き上げて、その後も段階的に引き上げてくって案を支持してるけど、消費税が2倍になれば、トヨタに返還される2000億円もの「輸出戻し税」も2倍の4000億円になるワケだし、キャノンに返還される700億円もの「輸出戻し税」も2倍の1400億円になるワケだ。そして、消費税が、15%、20%って引き上がってけば、それにともなって、コイツラのとこに転がり込むアブク銭も、どんどん増えてくってスンポーなのだ。


‥‥そんなワケで、あたしは、消費税が10%になろうとも、15%になろうとも、今のニポンの状況を考えたら、一概に「反対!」とは言えない部分もあると思う。だけど、それは、あくまでも、政府のムダづかいや不公平税をすべて見直して、やることをやってからの「消費税引き上げ」だと思う。ニポンを代表する大企業が、軒並み消費税を払ってないどころか、払うべき消費税の何倍ものお金を返還してもらってんのに、なんであたしたちだけが増税されなきゃなんないの? その上、今のままのシステムで増税したら、増税されたうちの20%は、国じゃなくて、トヨタやキャノンに納めることになるんだよ? こんなバカな話ってあるか!


すごく分かりやすく言うと、今、あたしたちが1000円のものを買うと、50円の消費税がかかってるけど、この50円は、すべて国に納められてるんじゃなくて、このうちの20%にあたる10円は、大企業に返還されてるってワケだ。だから、消費税が2倍の10%に引き上げてられたら、あたしたちは1000円のものに対して2倍の100円の税金を取られるワケだけど、そのうちの20円は大企業に流れるワケだし、消費税が4倍の20%になれば、200円のうちの40円は、トヨタやキャノンへと流れるってワケだ。そして、奥田碩や御手洗冨士夫は、笑いが止まらなくなるってワケだ。奥田碩は、自分が経団連の会長をやってた時に、「消費税は2012年までに15%〜16%に引き上げるべきだ」とかってノタマッてたけど、今でも年間に2000億円ももらってるクセに、その3倍ものアブク銭をもらおうだなんて、盗っ人たけだけしいとは、まさに、このことだろう。

だから、あたしは言いたい! 消費税を増税するんなら、まずは、「輸出戻し税」を廃止しろ!

「輸出戻し税」を廃止すれば、それだけで年間に2兆円もの税収が増えるんだから、逆に、消費税なんか増税しなくたって良くなるじゃん。それなのに、格差社会を作るために国民を騙し続けて来たペテン師のコイズミは、トヨタやキャノンには何千億円もオオバンブルマイしときながら、消費税の「事業者免税点」を引き下げて、それまでは免除されてた零細企業からも、冷酷に税金をむしり取るようにした。だけど、家族経営の小さな商店や工場なんて、引き上げられた消費税ぶんをそのまま上乗せしてお客さんに請求したら、お客さんはヨソに行っちゃう。だから、商品の売値や仕事の単価は今までのままで、引き上げになった消費税ぶんは、わずかな利益の中から捻出するしかない。そして、全国で50万もの中小企業が倒産して、10万人もの自殺者が出た一因にもなったのだ。だけど、その裏には、1円の消費税も納めない上に、何百億円、何千億円もの税金を返還してもらって、笑いの止まらない大企業が林立してたってワケだ。

‥‥そんなワケで、あたしは、この国を食い物にしてる史上最低の奥田碩が、やっとこさ経団連の会長の座から下りてくれたと思ったのもトコノマ、今度は、もっと終わってるキャノンの御手洗冨士夫なんかが会長になっちゃったから、この国の経済はますます破滅へと突き進むことになった。これって、やっとこさコイズミが辞めてくれたと思ったのもチョイノマ、今度も、もっと脳みその回路がショートしちゃってるアベシンゾーなんかが総理大臣になっちゃったのとおんなじパターンじゃん。どっちにしても、何百万と言う零細企業、中小企業からナケナシの利益を巻き上げ、それを政治家と官僚と一部の大企業とで山分けする社会、これぞ、コイズミが理想とした格差社会の姿であり、アベシンゾーが作ろうとしてる「美しい国」の姿なんだから、誰が総理大臣でもおんなじだけど、こんな腐りきった売国奴どもに、「愛国心」なんて言葉はコンリンザイ使ってもらいたくないと思った今日この頃なのだ。

プロパガンダ教本

プロパガンダ教本

価格:1,680円(税込、送料別)

ラベル:きっこ
posted by はなゆー at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスターメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック