2010年06月14日

〔参院選沖縄選挙区〕民主党と国新は「社民党」との共闘を拒否!

☆参院沖縄は自主投票=社民擁立候補支援せず―民主
(時事通信)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100614-00000170-jij-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo88/msg/548.html

党沖縄県連は社民党が推薦を予定している無所属新人の山城博治氏を推薦・支持するかどうか党本部と協議するとしていたが、同氏は米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)を同県名護市辺野古に移設する政府方針に反対しており、党本部としては支援できないと判断した。


★これで山城博治候補(社民党)の当選は相当厳しくなったと思う。

 小浜島特産 黒糖かちわり 200g

 小浜島特産 黒糖かちわり 200g

価格:315円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 23:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だからといって、悪いのは社民か?嘘とカネにまみれた連中に心を売ってまで、議席を確保するのか、それとも、確実に志は温存しつつ、再度の機の到来を待つのか。

民主党は飴を撒きつつ、大衆を地獄に誘導する。
社民党は、人間の尊敬自体を守り抜こうと言う。
どちらが正しいか理解出来ぬ人間が溢れているから、世の中がおかしくなっている。
それに、民主党政権が公約を実現しているのならともかく、悉く破棄している。
大衆がバカだから、ロクな人間しか政治家になれない。
Posted by A at 2010年06月15日 10:53
敵は米国が正解で、獅子身中の虫が外務省と防衛省。
米国の軍需一辺倒な(大富豪に富が集中する既存の)経済も破綻しつつあり、こんな時こそ米国の市民とも連帯して軍産エネルギー複合体をブッ倒すべき。
身内で相争ってると、逆に敵の思う壺なんですけどね…。
Posted by 田仁 at 2010年06月15日 19:25
>〔参院選沖縄選挙区〕民主党と国新は「社民党」との共闘を拒否!

民主党が共闘出来ないのはこの記事から判るが、国民新党もそうだとする根拠は?
まあ、社民党の連立離脱で郵政法案が廃案の憂き目にあったのだから、共闘拒否も十分あり得るが。

しかし、民主党は党国会議員の10%程度の市場原理主義者に乗っ取られているのは何故だ!?
Posted by 奇兵隊 at 2010年06月15日 22:42
>党国会議員の10%
ソレこそが日本人的バランス感覚だからでしょう。
居ないと逆に「偏向してる」と歪んで持って回った事を言われる。
馬鹿馬鹿しいが、成功体験〜冷戦下の米国の手下として、上手い汁を吸って来た自民党の記憶〜の方が、理屈で先々を心配して対応する事より、重視されるのです。
結果、しばしばW.W.Uの様に失敗する訳ですが。
Posted by 田仁 at 2010年06月16日 17:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック