2010年06月18日

菅政権が「海上自衛隊のインド洋での給油活動」再開に踏み切る公算

長島昭久防衛政務官は、鳩山前政権が中止した海上自衛隊のインド洋での給油活動再開に意欲を示した。



☆長島防衛政務官、インド洋での給油再開に意欲 (読売新聞)

http://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/politics/20100618-567-OYT1T00442.html

http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/125.html

長島氏は「日米同盟の戦略的な意義を減じないためにも、日本は国際平和活動への貢献を縮小すべきではない」と強調したうえで、具体例としてインド洋での活動を挙げた。



☆アーミテージ氏、日米合意を評価 鳩山前首相を「夢想家」と批判
(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100618-00000538-san-int

http://www.asyura2.com/10/warb5/msg/124.html

別の会合に出席した防衛省の長島昭久防衛政務官も任命権者の鳩山前首相を「夢想家」と断じた。

日米同盟の正体

日米同盟の正体

価格:798円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 15:31| Comment(5) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国軍の強大化を推進する、アメリカの軍事産業
http://alternativereport1.seesaa.net/article/153626445.html
Posted by a at 2010年06月18日 15:59
インド洋無料給油はイスラムの恨みを買う愚行。
米国から有り難がられたいなら、メキシコ湾BP油田で原油流出を止めた方が余程イイ。
現役麻薬王のアーミティッジと相性がイイなんて、ロクな事じゃない。
てか、長島さんも人として些か如何なモノか。
Posted by 田仁 at 2010年06月18日 15:59
アーミテージが夢想家と言うなら、実は鳩山は立派な現実主義者だったんでしょう

長島、みんなの党に行けばいいのに
Posted by monami at 2010年06月18日 17:04
菅内閣は、完全な裏切り者だ!
死ねばいいのに。
Posted by 奇兵隊 at 2010年06月18日 18:57
多分ね、キルギスでもタイでも前権力者が外国人武装グループを国内に引き込んで、騒乱を引き起こした。
日本でもソノ下地作りが現マスコミ・高給官僚連合の仕事で、政情不安を招く為に国民を絶望させたいのだと思う。
今の社会秩序が一応は存在している状態で武装グループを国外から呼んだら、明らかに呼んだ奴等が悪者。
でも、不安醸成が完成して「ソレにも一理ある」と国民の一部でも信じる状況になったら?
そして、そうならないと、唐突に外国人武装グループを呼んでも無駄だしね!忽ち鎮圧されて。
きっと、菅さんも「今直ぐ消費税10%に増税だ!」なんて事は口が裂けても言って無い。
只、増税に向け「これから議論を」的な事は言ってます。
で?
「議論=増税」ですか?
そう受け止める国民が増えれば増える程、外国人武装グループへ一歩近付いた事になるだろうね…。
日本国民として憂慮すべき事です。
Posted by 田仁 at 2010年06月19日 16:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック