2010年06月19日

アルジャジーラ「アフガニスタン東部でタリバンが押し気味」

田仁(カリスマ・コメンテーター)
http://twitter.com/cui4ying1/statuses/16540164958

カタールAlJazeera:
アフガニスタン東部山岳地帯をタリバンが制圧、国防軍に匹敵する勢力を維持。一時NATO軍が支配したノリスタン州を、タリバンが6月から攻撃。トラボラとカブールを繋ぐ交通の要衝シェハラザードの一部をタリバンが支配、米英NATO軍は中心部から撤退し周辺を空爆。

posted by はなゆー at 22:37| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、過分なお褒めに与りまして。
AlJazeeraは「地理的に小さくても軍事道路として戦略的な伸張」と見てます。
他に何つうか、長閑な(?)田舎の戦場(どんなだ!?)に地元の児童が一列になって焼けた車体をヒックリ返し、分解する様を撮して「国防軍に依って破壊された物も、地域の子供には遊び道具になって居ます」だって。
タリバンのオヤジは青年団や消防団みたいで、気炎を上げてて。
ソレにつけても、シェハラザードがシェヘラザードと書いた方が通りが良かったなら、御免なさい。
Posted by 田仁 at 2010年06月19日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック