2010年06月22日

〔史料〕無差別殺人に共感する40代派遣自動車工員

40代の派遣自動車工員「死ぬのはやつらだ」氏
http://twitter.com/yaturada
のブログ「反米嫌日戦線」より。



☆派遣労働者諸君 自殺するな!社会に復讐しろ!
(2008年6月10日)

http://anarchist.seesaa.net/article/100107814.html

http://www.asyura2.com/07/social5/msg/562.html

アキバの無差別殺人。
加藤容疑者は特殊な人間じゃない。

世の中に絶望して人を殺す若者は、この国の大企業によって無数に増産されている。

派遣労働者が、物言わぬバカだと思うなよ。
死刑を恐れないほどのどん底にいなければ理解できないアキバの凶行。

殺人が免罪される筈もないが、俺はあえて加藤容疑者に同情する。

(略)

たいていは1週間ごとに日勤と夜勤が交互にシフト。カラダはボロボロだ(正社員は当然ながら夜勤手当がつく)。

そして、一度、ハケンになると、まず正社員になれないのが現実。(トヨタの季節工なんぞ、法律で3年以上勤務者は正社員にしなければならないので2年でクビにされてしまう)

一生を人間扱いされないハケン奴隷で生きることになるしかない人間が、鬱憤を晴らそうと無差別殺人に走るのもムリもないんじゃないか?
俺はそう考えるがね…。




☆東証一部上場企業で働く派遣の同士諸君へ  (2007年12月31日)

http://anarchist.seesaa.net/article/75663669.html

今年も、大変な年だったと思う

俺たちが、報道されない劣悪な環境の中で身を削って働き
そのおかげで、やつら従業員は
不況だといいながらヌクヌクと100万円ものボーナスを手に入れ
長期休暇を満喫し、海外旅行に出かけている

その一方で、俺たち時給の派遣は、やつらの長期休暇のおかげで
来月の給料は10万円以上のマイナスが約束されている
自分らの幸せが、俺たち派遣のおかげで成り立っていることを
あいつらは、なにも自覚していない

何を買った、何を食べた、自分の子供がどうしたと
自慢話をダラダラとブログに書き綴っている
あいつらは、俺たちを救うことなんぞ考えちゃいない

自分らの幸せな生活のためには、生贄としての俺たちが必要だからだ

せめて今日から、ささやかな、反撃の狼煙を上げよう

あいつらを、どん底に落とすためにナニができるか?

残業代タダ法の成立をさせることも、そのひとつだ

とりあえず、祈ろう、やつらの家族に不幸が訪れますように……

そして、派遣社員の来年が良い年でありますように。




☆大晦日に (2008年12月31日)

http://anarchist.seesaa.net/article/111973722.html

日本を背負えるか?

この言葉は、派遣の首切りで経営した気分になっているトヨタやキヤノンら大企業の経営者にぶつけたい。

日本は法人税が高い。
人件費が高い。
このままでは、日本から企業から逃げていく。

口を開けば、恫喝のような言葉が出てくる。

企業の社会保険負担は小さいし、消費税負担も少ないことを誤魔化しているというのに、よくもイケシャアシャアと云えるよ。

(略)

日本から出て行くなら出て行け。
どうぞご自由に。

派遣労働者に幸あれ。

青年ヒトラー

青年ヒトラー

価格:798円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 12:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 史料倉庫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺も共感するぜ
Posted by Black介護員 at 2010年06月22日 12:49
殺人を容認・賞賛する訳にいきませんが、恐らく公務員削減も又「派遣切り」に繋がる人件費削減に因る経済縮小傾向へ利する、とか迄、到底感情面からは考えらんないんですよね?事実だけどね。
で、袋小路に入るのが好き、と。
ソレは救われないでしょ!
はっきり言って、労働者同士殺し合えば、経団連は痛くも痒くも無くて晴れてベトナム・インドネシア等の若年層が多い新興国へ出て行く口実が出来た!と喜ぶでしょ。
あの辺り、米英も狙ってるしね!枯葉剤の手当てです、とか始めてるのすら、過去の慰撫に依る関係修復。
見事、思う様、操られてんだよ!
加害者の思う壺に嵌って、幸せですか?!
Posted by 田仁 at 2010年06月22日 15:50
毒食えば皿までの事さ
労働者同士今助け合う事さえ出来ないありさまじゃないか
悔悟労働者はとくにモラハラパワハラひどいんだから
共感すると言いましたが
殺せ殺せの大合唱はするつもりなくれど
正社員の下でスキルの付かない仕事、それも正社員の‥ま我が悔悟労働者の実態述べた所で他人にはわからない
正社員の悔悟労働者が劣悪な労働環境を管理側に改善要求せず、自分達の夜勤手当上がる事ばかり考え
我々悔悟労働者の下働きの待遇見向きもしない職場にいれば、労働者が労働者に噛み付くのを見たら
奴らださんに共感するべや
わかるかな?わかんねえ
だろうな,
Posted by Black介護員 at 2010年06月22日 20:54
端的に言えば、正社員がムカつくから「正社員の解雇も派遣並みに自由化」する解雇規制緩和に賛成して、経団連をもっと肥え太らせる結果に喜びを感じますか?と言う事。
妬み嫉みも敵の計画の内。
見事に「死ぬのはやつらだ」と言いながらマ逆に、自分の首に縄掛けて木にブラ下がろうとしてる、或いは自分で銃殺後の自身の墓穴を掘ってる。
感情に流されるとは、そういう事です。
ヒステリー症。
ソノ時ソノ時の感情の赴く侭、敵の思う壺に嵌る飛んで火に入る夏の虫。
「越後屋」「お代官様」二人合せて「くっくっくっくっ…」でしょ。
Posted by 田仁 at 2010年06月23日 16:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック