2010年06月22日

「2カ月前にマツダを首になり、うらみがあった。むしゃくしゃしていた」

☆マツダ工場 車暴走、11人はね1人死亡…「解雇うらみ」 (毎日新聞)

http://www.excite.co.jp/News/society_g/20100622/20100622E40.007.html

http://www.asyura2.com/09/nihon29/msg/534.html

県警によると、引寺容疑者は「マツダ工場に入って包丁を振り回してやろうと思った。人を殺すつもりではねた」などと供述し、「2カ月前にマツダを首になり、うらみがあった。むしゃくしゃしていた。どうでもよくなった」と動機についても言及しているという。



〔2ちゃんねるでは奇怪な反応が〕

417 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/06/22(火) 11:36:40 ID:owsm8Gra

また、派遣の悲劇が起こった。こういう悲劇を繰り返さないために、社会保障を拡充させるには消費税増税が必要ですね。

「生きる」ために反撃するぞ!

「生きる」ために反撃するぞ!

価格:1,260円(税込、送料別)

ラベル:引寺利明
posted by はなゆー at 13:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
巨悪には決して立ち向かわず、弱そうな責め(攻め)られそうな所を責め(攻め)る。
ソレが巨悪には如何に居心地良い事か!
ズバリ、菅総理に関して、すらもソウ。
大変な大きい敵より、菅さんなら「負けた!」と言ってくれそうだから。
決して、経団連や霞ヶ関の高給官僚や米国は敵に回さない。
てか、逆に尻尾を巻く。
ソレで居て、楽になったり助かったりしたら、奇跡でしょ!
普通、あり得ない!
何処迄、白馬の王子様とか信じてんの?
或いは、信長が現れて自分達を斬り殺さず、巨悪に立ち向かってくれるとか?
正気じゃ無いよ!
既に妄想の域。
Posted by 田仁 at 2010年06月22日 18:08
2chには官房機密費で雇われた工作員もいますから…
Posted by nekonekoneko at 2010年06月23日 01:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック