2010年06月23日

民主党は参院選後に「憲法改定」を目指す動きを本格化させる方針

社民党が連立政権から離脱したので、政権の「右旋回」にブレーキをかける勢力が消滅した。

          ↓


☆憲法調査会 参院選後に復活 枝野幹事長が意向
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100623-00000052-mai-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/166.html

民主党の枝野幸男幹事長は23日の会見で、07年の参院選後に廃止された党憲法調査会を、参院選(7月11日投開票)後に復活させる考えを明らかにした。「与野党間の信頼関係をどう修復していくかという議論から始めたい」と述べ、調査会復活を与野党の憲法論議再開の足がかりにする意向を示した。



01. 2010年6月23日 21:42:51: uuDrn18BD6
消費税の次は改憲論議か、こいつら本当に参院選後は自民と合流する腹と見える。
消費税・改憲を軸の政界再編成が見えてきた。
火事場泥棒菅と自民が組んだ政権維持は絶対に許せない。

「改憲」の系譜

「改憲」の系譜

価格:1,470円(税込、送料別)

ラベル:枝野幸男
posted by はなゆー at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック