2010年06月25日

野田財務相が米駐日大使に「日本国民は消費税率引き上げに同意」

☆消費税率引き上げ「国民も理解」 野田財務相、米駐日大使に説明
(産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100625-00000588-san-bus_all

http://www.asyura2.com/10/senkyo89/msg/252.html

野田財務相は参院選の争点となっている消費税率引き上げについて、「国民もだんだん理解し始めている」と述べ、今後も引き上げの必要性を訴えていく考えを示した。

お金と引き寄せの法則

お金と引き寄せの法則

価格:1,785円(税込、送料別)





ラベル:野田佳彦
posted by はなゆー at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アメリカにくれてやるための消費税だねむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)ペン介護員
Posted by 盗っ人に追い銭 at 2010年06月25日 17:39
日本国内で弱い者苛めをして事実を誤魔化している内は、米国に物申してキッパリNO!と言う、なんて何処の政党が与党でも出来ない話でしょう。
わざわざ自分達から弱体化に精を出し、相手に働き掛ける以前の問題なんだから。
米国の経済モデルも既に破綻し、外部から有益な意見なり、新しい血なり入れた方が合理的なんだけど、オバマでさえ吐き出されそうな米国に対してすら、ソレ。
Posted by 田仁 at 2010年06月26日 16:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。