2010年06月26日

〔参院選〕社共が苦戦、社民党は「1議席のみ」獲得に終わる公算も

日本テレビ、読売新聞社 電話世論調査。

http://news24.jp/articles/2010/06/26/04161704.html

共産党は改選4議席を割り込みそうな情勢で、社民党も改選の2議席を確保できるかは微妙となっている。

アメリカの暗殺者学校

アメリカの暗殺者学校

価格:2,730円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 04:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
結局、東京はまたしても、社共両党の候補(森原&小池)が足を引っ張り合い、共倒れか・・・

社民党や共産党が大政党の選挙協力なくして、
選挙区で当選者を出そうと考えるなら、
両党の国政レベルでの選挙協力が不可欠。

護憲左派勢力が勢力を拡大するには、
社共の選挙協力を全国で展開するしかないのだ。

社共両党には、微力ながら、何度も提案してきたが、なしのつぶて。

なぜ、わからないのか!(怒)>社共

過去の怨念や確執が背景にあって、選挙協力できないのかもしれないが、
私らの世代(20代)にとっては、過去の経緯などどうでもいい。
くだらない。

ほんとうに政治を変えたいと思うのであるならば、
社共両党は、選挙連合(日本版オリーブの木)を結成するべきだ。

それをやらない以上、
結局、社民党も共産党も本気で政治を変えようという気はなく、
保身、つまり自分たちの組織・地位を守ることしか頭にないと判断せざるを得ない。
保身というもっとも卑しい目的のために政治をやっているのではないかと疑わざるを得ない。

弱小政党同士が足の引っ張り合いをしつづけるという愚行を改めない限り、護憲左派勢力に未来はない。
Posted by yuri at 2010年06月26日 04:14
赤畑棟員なんです!介護員は 何年も糖費払ってないし
勉強会も行かないですがね

赤畑と社民党とは無理だと思います。
介護員は赤畑社民党新社会党が合体すればとは思いますがね
Posted by 介護員 at 2010年06月26日 16:03
政治を司る者のために祈りましょう。

アーメンペン日蓮聖人


南妙ホ〜〜蓮華〜〜〜

ペンイエスキリスト


手(パー)な訳には行かないのさ!

左は左でも
政治屋さんはみな同じさ

一部の人々を除いて
Posted by Black介護員 at 2010年06月26日 16:09
靖国原理主義宗教右翼も、降伏の科学にカネを出すより、みんなの党一本に絞ってやりゃあ効果的なのに。
B層の間抜けさを当てにして、みんなの党の前景気を煽ってるけど、青息吐息のB層に昔の力があると思うなんてお目出度い。
ま、逆に危機感を煽らなかった事を後で後悔するだろう。
Posted by 田仁 at 2010年06月26日 16:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。