2010年07月01日

日刊ゲンダイ「薔薇色の成長戦略打ち出す“みんなの党”のバケの皮」

☆バラ色の成長戦略打ち出す「みんなの党」のバケの皮
(日刊ゲンダイ6月28日掲載)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/129310

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak40/msg/193.html

この政党は、官僚には厳しく当たるが、政治家の親族には優しい。
渡辺喜美代表自身が2世だからなのか、参院選候補者の2割近くが世襲である。

ソースネクスト EVERNOTE スターターパック

ソースネクスト EVERNOTE スターターパック

価格:1,380円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 13:10| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「カンブリア宮殿:放送200回特別企画」
http://ameblo.jp/cm115549901/entry-10550362205.html
>渡辺「法人税を下げて国の財源、消費税を上げて地方の安定財源にする。」

「みんなの党」の党首・渡辺喜美が「消費税を上げる」とはっきり宣言しています。

「「みんなの党」は消費税増税に反対している」と思っている人がいるようですが、とんでもない思い違いです。
「みんなの党」も自民・民主と同じく新自由主義政党であり、消費税増税&法人税減税も自民・民主と同じです。
Posted by nekonekoneko at 2010年07月02日 01:09
各党は八ツ場ダムどうする NGOアンケート/自民推進 民主「中止」言わず/みんなの党 ムダ一掃いいながら「推進」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-07-01/2010070101_05_1.html
Posted by nekonekoneko at 2010年07月02日 03:37
民主党が八ツ場ダムの中止をハッキリ公言出来ないのは、サイレント・マジョリティーに支えられたマスゴミ体制下の悲哀でしょ。
自民党が県議や私議を総動員してヤラセ市民を演出し、まるで右翼団体を市民団体と言い包める在特会の様に、嘘を「世論」として押し通した。
地方の欲呆け権力基盤が旧来の侭では、ソウいう現状が現れるのも已むを得ません。
斯くて、黙ってる多数派や騙され易い多数派は自虐的な悪条件を受け入れる結果になります。
Posted by 田仁 at 2010年07月02日 15:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。