2010年07月07日

日本でも「貧困徴兵制(経済徴兵制)」の萌芽が

Kono
http://twitter.com/kono_chiha/status/17904227236

高3の娘の宛てに、自衛隊に募集のDMが来てた。
航空学校、看護学校も授業料無料なんだそうだ。
これだけ景気が悪くて就職も悪いと、自衛隊も悪くないかもと考える人が多数出るのは間違いないなあ。



posted by はなゆー at 12:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
堤未果さんが2004年くらいに「アメリカは志願制だがブッシュが経済徴兵制というシステムを作った」「日本もそうなる」と言っていましたが、見事にその通りになってきていますね。
湯浅さんがどれだけ生活保護に押し込んでも限界があるし、貧困ビジネスの餌食になっている日雇い派遣たちは給料の高い戦場を選ぶでしょうね。
管直人が言うように今消費税と所得税をあげたら個人商店も中小企業もばたばた倒産して失業者が大量に出ますから、日本版経済徴兵制が完成しつつあるのだと思います。
Posted by まさる at 2010年07月07日 14:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック