この記事へのコメント
菅、外遊日程決まらず…首脳外交不発で“日本沈没”へ―左翼系市民運動家に一国の総理大臣が勤まらないというのは当たり前の事実か?
ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」
http://goo.gl/B8SD
こんばんは。菅総理、若いときは、学生運動にのめりこみ、社会にでてからは、企業などの組織に属することなく、左翼系市民運動家をしてました。さらに、政治家になっても、無責任な左翼系野党しか経験したことがありません。学生運動のときの、左巻きねじれ頭は今でも治っていなのだと思います。これでは、海外に出て、他国の国家元首とあっても、コミュニケーションをまともに交わすこともできません。もともと、一国の総理大臣など勤まるはずがなかったのだと思います。詳細は是非私のブログをご覧になってください。
Posted by yutakarlson at 2010年07月26日 14:52
日本を弱体化させたい右翼・天下り官僚・マスゴミの熱意は驚くばかりだ。
派遣社員急増に因るデフレと税収縮小では到底、飽き足らない。
新自由主義の逝き過ぎを是正したいとの日本国民の意志に従う事を良しとせず、更に経済苦自殺者急増に拍車を掛けるべく邁進中!!!
国民の意志を自分達が縛れると信じて、日々市民運動出身宰相を罵る「一億総絶望」運動を実行して居る。
ま、控え目に言って、諸外国の例を見れば売国右翼・天下り官僚・マスゴミの言が如何に非常識であるか明々白々なのだが。
ソレすら日本人には思考力も無ければ、マスゴミが供給して無い情報を知ってる筈は無い!と健忘症を誇る。
自身に記憶力が無い様に、他人にも記憶力が無いと信じて已まない。
他人を馬鹿にするにも程があるだろう。
Posted by 田仁 at 2010年07月27日 15:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック