2010年07月26日

「社民党議員集団離党説」は民主党代表選挙とリンクしている可能性

711 名前:無党派さん
投稿日:2010/07/25(日) 12:34:02 ID:NYYacP0P

衆議院議員の辻元清美、阿部知子、吉泉秀男、重野安正、中島隆利。
参議院議員の又市征治。
この6人が社民党から集団離党して
新政党を立ち上げて、政策協定を結んで連立与党入りする話が。

衆院の阿部以外の4人は民主党が選挙区に候補擁立してなくて
合流するのに好都合。

ピースボート出身の民主党議員の櫛渕万里に
社民党ではなく民主党から出馬する様に
強く勧めたのは辻元らしい。

辻元は意外と現実主義者で、
野党で幾ら反対!反対!と吼えても全く無意味であると主張。
他のメンバーも福島瑞穂の方針に懐疑的。



99 名前:非実在中年 ◆.rJAKvns6g
投稿日:2010/07/25(日) 13:59:23 ID:aAm0J4XP
衆院社民党が全員賛成しないと再可決できません。
テルカンとかは付いていかないでしょうし。
となると、いまはまだ分裂して欲しくないんじゃないかな。民主としても。

         ↓


猫野きじにゃあ
http://twitter.com/kijinyaa/status/19517087814
衆院の2/3確保が目的じゃあなくて、民主党代表選6票のために現執行部が働きかけていたりして(笑)

戦国策

戦国策

価格:1,313円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 07:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
民主党代表選の為に利用されてるのなら、用が済めばお払い箱になるに決まってるだろう!
Posted by a at 2010年07月26日 09:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック