2010年07月29日

〔辺野古〕東京政府が名護市を「経済制裁(兵糧攻め)」

☆名護市 別財源検討へ 防衛省、米軍再編交付金を保留
(琉球新報)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100729-00000003-ryu-oki

http://www.asyura2.com/10/senkyo91/msg/539.html

だが、同省は市が本年度予算に計上している約9億9千万円の内示を保留しているほか、09年度内示分の6割に当たる約6億円についても交付していない。

日本国の正体

日本国の正体

価格:1,365円(税込、送料別)



ラベル:稲嶺進
posted by はなゆー at 13:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だから、

さっさと沖縄独立すれよ

その上でアメリカと土地租借条約・土地貸借契約結んで

アメリカから1兆円もらえよ
Posted by タカラ at 2010年07月29日 21:01
右翼は永遠に救われない馬鹿。
沖縄は、琉球王朝時代に宰相を中国から呼んで来た土地柄。
仮に独立したら、中国に付くに決まってんじゃん!!!
何が悲しゅうて、負債塗れデフォルト塗れの米国に付くもんか!
てか、本気で一兆円相当を米国が何名目にせよ今時ホイホイ出せると思う時点で白昼夢を見てる。
そんな「米国」は最早何処にも存在しない。
Posted by 田仁 at 2010年07月30日 19:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。