2010年08月03日

カンボジアなどでストリートチルドレンを支援するNPOが奏功

田仁(アジアの中堅・小ネタ報道をご紹介します)
http://twitter.com/cui4ying1/statuses/20150572832
シンガポールCNA:
カンボジアは東南アジア中で比較的ホームレスの子供達が多いが、NGO「フレンズ」の援助が明るい未来の可能性を開いた。女の子はヘアカットやメイクの美容師スキル、男の子は電機・モーター等の機械技術。フレンズ・イン・カンボジアは首都プノンペン本部でストリートチルド…


田仁(アジアの中堅・小ネタ報道をご紹介します)
http://twitter.com/cui4ying1/status/20151105432
チルドレンを対象に11種類の職業訓練コースを実施、更に小さな子供達には公立の学校に戻って授業に付いて行ける教育も施し、更に1日3食の食事を提供。NGOフレンズの創立者は「教育・技能支援で、子供達が今一度家族と暮らせる支援を行って居る。そうすれば子供達が国の…


田仁(アジアの中堅・小ネタ報道をご紹介します)
http://twitter.com/cui4ying1/status/20151444522
発展に貢献出来る様になる」。フレンズはカンボジアの首都プノンペンに現在凡そ2万人のストリートチルドレンが居るとし、15年以上前の創立以来約5万人の子供達を支援して来た。フレンズにはカウンセラーも居り、安全な性行為・薬物使用等、子供達の心の悩みを聞いて居る。…


田仁(アジアの中堅・小ネタ報道をご紹介します)
http://twitter.com/cui4ying1/status/20151623609
運営資金の40%余りをプノンペンの2軒のレストランに因り賄って居るフレンズ、その活動は世界中に及び、コレ迄に7ヶ国で凡そ13万人のストリートチルドレンを支援して居る。

ラベル:カンボジア
posted by はなゆー at 08:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック