2010年08月13日

〔アフガン〕米軍が民間人3人射殺、激怒した民衆が抗議デモ

アフガニスタン。民家を米軍が襲撃。3名の兄弟を射殺し、その父親を軍事基地に連行した。これを知った約300名の抗議者が「米国に死を!」と叫びながら大通りを練り歩いた。


☆Afghans protest against civilian deaths (AFP通信)

http://news.yahoo.com/s/afp/20100812/wl_sthasia_afp/afghanistanunrestusnato

SAYED ABAD, Afghanistan (AFP) – Several hundred tribesmen blocked a key highway in Afghanistan on Thursday, protesting against the alleged killing of three civilians in a NATO attack, an official said.

NATO's International Security Assistance Force (ISAF) admitted carrying out an overnight raid in the Sayed Abad district of central Wardak province and said it was investigating reports of civilian deaths.

About 300 protesters, mostly turbaned and bearded tribesmen, shouted "Death to America" as they blocked for several hours the main highway linking Kabul and southern Afghanistan, said provincial spokesman Shahedullah Shahed.

(以下省略)

米中逆転

米中逆転

価格:760円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。