2010年08月23日

〔民主党代表戦〕菅代表の新人議員「囲い込み」は失敗した模様

菅直人首相(民主党代表)は、党所属の衆参両院当選1回生議員18人と懇談会を開き、9月の代表選での再選支持を訴えた。


☆「3年後にダブル選挙」菅首相が新人議員前に 参加者「小沢さんは魅力」の声も… (産経新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100823-00000530-san-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo92/msg/880.html

懇談会は党代表選に向け、大票田の新人たちを囲い込むのが狙い。25日までの3日間で計6回で衆参両院の計157人を招待、約100人の出席を見込んでいる。初回となる23日午前の集会には東日本の1回生議員18人が参加した。

(略)

また「小沢さんには魅力がある。代表選で首相に投票するかどうかは分からない」と明言する議員に、ほかの参加者が「そうだ、そうだ」と同調する一幕もあったという。




《おまけ》

三宅雪子(民主党代議士。当選1回)
http://twitter.com/miyake_yukiko35/status/21868522331
負けたら選挙だなんてにわかに信じがたい。10年かかって、やっと手にした政権。私たちにはやるべきことがたくさんある。選挙をやる、またそれを匂わすのは国民の生活が第一の民主党の方針と大きくずれている。政治は停滞し、多額の税金が使われてしまう。


ie1230
http://twitter.com/ie1230/status/21889210712
小沢の人の良さに付け込んで民主党議員は彼を二度三度と利用した、政権盗りに成功したら、一転邪魔扱い、こんな政党見たことない、小沢氏よ、民主党かき回し新党も視野に正攻法で怒れ!


平野浩(生命保険会社のOBです)
http://twitter.com/h_hirano/status/21869538922
民主党代表選で菅陣営が狙っているのは原口総務相を落とすことであるという。仕掛けは仙谷氏。1日までに「菅支持」と発言させる。そうすれば幹事長を用意するという説もある。フラフラしているからだ。新人には小沢なら解散と脅し、何人かを転ばせる。この仙谷という人物。何かを勘違いしている


浮高亭瓢箪(税理士)
http://twitter.com/uitaka/status/21886575823
仙谷氏は、自由党と民主党の合併時から「小沢は使うだけ使い、利用し終わったら追い出せばいい」と言っていた人ですからね。左翼出身の弁護士ってのは、元々権力志向の人が多いのです。


平野浩(生命保険会社のOBです)
http://twitter.com/h_hirano/status/21888052937
菅首相は新人との懇談会で、3年間解散しないことを強調して支持を訴えたという。首相が解散する気はなくても、解散に追い込まれることは必至の情勢。逆に小沢総理だと、支持率は大きく下がるが、だからといって解散する必要はない。公約をひとつずつ積み上げていけば支持率は改善する。

国盗り物語(第3巻)改版

国盗り物語(第3巻)改版

価格:740円(税込、送料別)

ラベル:菅直人
posted by はなゆー at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック