2010年09月06日

〔アフガン〕常岡浩介さんを誘拐したのはタリバンではなかった!

常岡浩介
http://twitter.com/shamilsh/status/23078239287
ただいま、ドゥバイ空港に到着いたしました。明日の夜、関空経由羽田に帰国する予定です。ご心配くださった皆さま、本当にありがとうございました。


常岡浩介
http://twitter.com/shamilsh/statuses/23078629495
いくつかのメディアで、「タリバンが誘拐」と、出ているのをみました。犯人はタリバンではありません。クンドゥズのラティブ司令官とタハールのワリーという、現地の腐敗した軍閥集団です。彼らはタリバンになりすまして日本政府をゆすっていました。


常岡浩介
http://twitter.com/shamilsh/status/23085559558
「アフガン当局がタリバンと断定」してるので、日本メディアもそのまま書いてるケースが多いみたいです。軍閥ラティブはカルザイの顧問サバアウン大臣の、ヒズビ・イスラミ内の部下に当たり、カブールに事務所も持って、政府の人間として堂々と暮らしている人物なので、アフガン当局は事実を


常岡浩介
http://twitter.com/shamilsh/status/23085788254
発表するはずはないと思います。政府中枢の人間が日本人を拉致して日本政府をゆすったのですから。

Twitterツイッター基本&便利技

Twitterツイッター基本&便利技

価格:900円(税込、送料別)



posted by はなゆー at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時事(海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック