2010年09月08日

〔普天間〕小沢一郎候補「辺野古移設:強制執行はしない」

森原秀樹(社民党)
http://twitter.com/HidekiMorihara/statuses/23895989450
小沢民主党代表候補の発言(現在開催中の記者懇談会で)。
「(米海兵隊について)膨大な兵力を前線に貼り付けておく必要はない。」「(普天間移設は)沖縄県民の皆さんに理解して頂かないと出来ない。強制執行というわけにはいかない。普天間継続使用では日米ともにジレンマに陥ってしまう(の)で問題。」 


森原秀樹(社民党)
http://twitter.com/HidekiMorihara/status/23896582909
「日米合意は尊重すべき。」
「辺野古案で沖縄県民を説得するとか白紙に戻すとか言っていない。沖縄の合意を得ないと前に進まないのだから、(米国・沖縄)双方と話をしていかなければならない。」
「米国とは話をする余地が十分にある。」

他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス新装版

他策ナカリシヲ信ゼムト欲ス新装版

価格:1,890円(税込、送料別)



ラベル:小沢一郎
posted by はなゆー at 18:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 外交 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック