2010年10月18日

「全国検察審査協会連合会」は親睦団体とは思えない巨大な組織

猫野 きじにゃあ
http://twitter.com/kijinyaa/status/27621387950

【全検連の組織と歴史】全国検察審査協会連合会の「50年の歩み」
(ここから落とせます→
http://www4.ocn.ne.jp/~kensin/

既に見てますか? 

結成準備協議会の時から裁判所が深く関わってるみたいですね。
過去の役員、来賓全て載ってます。


          ↓

obscureinc_skz
http://twitter.com/untitled_skz/status/27652143482
同会の役員は20名前後、事務局員は70〜80名くらい。
たんなる親睦団体だったら、なぜこれほどの人員が必要なのか。
維持するための資金はどこから来ているのか?謎だ。


drきのこる
http://twitter.com/drkinokoru/status/27513669535
全国検察審査協会連合会の高野武会長いわく、国会議員が急に制度を批判するのは納得がいかないつまり、たかが議員ごときが官僚様の既得権益に口を出すんじゃねぇ!ということですね。わかります。どう見ても天下り団体です。本当にありがとうございました。

ラベル:検察審査会
posted by はなゆー at 01:59| Comment(4) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
出来の悪いベージでリンクが分かりにくいようです。「50年の歩み」は

http://www4.ocn.ne.jp/~kensin/50years.pdf
Posted by 50万年 at 2010年10月18日 10:23
ググッて何人か、調べてみました。
各地の支部長が、年一回、豪華な旅館で、裁判官や市長を来賓として、呼んでる。
各支部でも、数ヶ月に一度、地元の判事や、
裁判所事務官を来賓として、会合やってる。
支部長さんは、地元の名士、ロータリークラブってのが,多かった。
おもしろかったのは、ある支部で、かかる費用が
100万から500万て書いてあるのに、報告書は、0、0,0、ばっかり。
どッから、カネ出てるの?
GHQが、検事の公選制を言い出したのを、審議会を作るからって言って、現体制を続けたかった、戦前からの官僚の流れで、裁判所を,懐柔するための組織じゃないかな?
誰が、入るかよ!こんな連合会なんて、普通?
Posted by u at 2010年10月18日 19:19
>誰が、入るかよ!こんな連合会なんて、普通?

っていうか、官僚や地元の名士しか入れないようじゃ、そもそも入れてもらえないw
実際、審査委員経験者が語るところによれば、検察審査会の構成員は地元の名士ばかりらしいよ。

716 名前:無党派さん[] 投稿日:2010/10/15(金) 00:15:15 ID:CSNqbVfS
こっちの審査委員経験者は、住所氏名年齢までばらしてるんだが。

【小沢氏「強制起訴」】審査員経験者はどう見る
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101004/crm1010042254036-n1.htm

去年4月まで審査員を務めた川崎市の会社役員、川崎智三さん(73)は
小沢一郎氏が審査対象となった今回の事件について、
「政治的な問題だからこそ、『疑わしきは裁判にかけるべき』という結論になったのではないか」と推測する。

検察審査協会
http://kabutoyama.exblog.jp/14273928/

選ばれた同期の方には若い人はいなかった
突然の出頭命令は仕事に差し障るので皆さんお断りになったようです。

女子大生が一人というので私は皆さんに非常に可愛がられた。
東宝の支社長
歯科大教授
銀行の支店長
明治乳業の偉い人
京友禅の絵を描く人
大丸百貨店の偉い人 
女性は三木のおばさまとミヤコ

6ヶ月の間 仲良くしていただいたのは補充員も加えて20名位?
女性が二人いられた。愛妻家の渡辺さん!優しいおじさまの綾さん!渋い春名さん!!!
みなさまのお名前もお顔も鮮明に覚えています。
Posted by 蟹 at 2010年10月20日 07:12
昔から有名な話として、検察関連も調停関連も、全て地元の自称・名士が選ばれるって、よく知られた事でしょ!?
「功成り名を上げた名士」=「親の代からの資産を食い潰してるか、形振り構わぬ遣り口で一代でノシ上がったか」。
だから例えば、平気で離婚関係でも「暴力を振るわれるなんて当たり前でしょ!あなたが至らないから。子供の為に我慢が出来ないなんて辛抱が足りない」と言い放てる。
最も典型的に封建制を残存した自称・保守層こそが彼等、自称・名士です。
挙句に、所謂「自殺」や「(精神疾患含む)病死」がどんなに増えても、蚊に刺された程の痛みも痒みも感じないですよ?
でなきゃ遣ってられませんって!
別に死亡診断書にソレ迄の経緯全てやアラユル関わった人名が明記される訳じゃ無し。
でもね、実はそんな自称・名士の夫人に限って、痣とか袖口で隠してるモンなんだよね…。
ソレでも尚且つ、皆と一緒になって「あなたが悪いから暴力は当然!」と言うのがソウいう自称・名士の世界です。
ま、DVシェルター関係の話を小耳に挟めば、気が遠くなる程ザラですよ、こんなの。
Posted by 田仁 at 2010年10月20日 19:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック