2010年10月26日

「変異型の鳥インフルエンザ」は予防用ワクチンが効かない可能性

北海道稚内市で採取された野生のカモのふんから強毒性鳥インフルエンザのウイルスを検出。環境省。
2010/10/26 12:50 【共同通信】




☆WHO、変異型新型インフルエンザウイルスを発見
(10月24日の中国国際放送)

http://japanese.cri.cn/881/2010/10/24/141s165561.htm

http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/816.html

WHO・世界保健機関はこのほど、2009年4月に蔓延した新型インフルエンザ(H1N1型)ウイルスに変異が生じ、オーストラリアやニュージーランドで発見されたとの報告を発表しました。

変異したウイルスは大変強力で、予防用ワクチンを接種しても感染する可能性も高いとのことです。

アストロ球団 第五巻

アストロ球団 第五巻

価格:5,670円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック