2010年11月14日

〔福岡市長選〕民主党は「小沢系の練達スタッフ」を排除してボロ負け

☆福岡市長選、36歳高島氏の初当選確実 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101114-00000522-yom-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo99/msg/487.html

福岡市長選は14日投開票され、新人の元民放アナウンサー・高島宗一郎氏(36)(無所属)が、再選を目指した現職・吉田宏氏(54)(無所属=民主・国民推薦、社民支持)ら7人を抑え、初当選を確実にした。




☆新市長誕生の公算大 現職、惨敗の可能性も 福岡市長選
(11月12日の福岡県民新聞)

http://www.fk-shinbun.co.jp/2010/11/post-539.html

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/135.html

さらに民主県連の内紛から江藤博美市議らを中心に組んだ選挙態勢もお粗末で、「当たり前でしょ。あいつらに選挙を仕切れるはずがない」(ある民主国会議員)との声が。一部経済界の支援を受けてはいるものの、前回選挙の選対メンバーは今回ほとんど加わっておらず、当時の支援者も多くが離れてしまっているのが実情だ。


            ↓
      
480 名前:無党派さん[sage]
投稿日:2010/11/14(日) 20:19:13 ID:BQgvq9iA [4/4]
こりゃ負けるよ


491 名前:無党派さん[]
投稿日:2010/11/14(日) 20:22:10 ID:2ETKKEJo [10/10]
ひょっとして、前勝ったときの選対担当者って全員小沢系なのかw
いきなり全部消えたとなれば、小沢の失脚に巻き込まれたとしか。




ラベル:高島宗一郎
posted by はなゆー at 20:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>福岡市長選は14日投開票され、新人の元民放アナウンサー・高島宗一郎氏(36)(無所属)が、再選を目指した現職・吉田宏氏(54)(無所属=民主・国民推薦、社民支持)ら7人を抑え、初当選を確実にした。

驚いたな、36歳で福岡市長選に出馬してたんだ、で当選かよ。
顔と名前が売れてると強いな、他所の自治体でも同様の事例が出そうな気がするよ、放送業界も不況直撃で景気悪いからな。
Posted by 奇兵隊 at 2010年11月14日 22:25
所詮宗教票でしょ。
超短期記憶だと過去が振り返れないか知れないけど。
Posted by 田仁 at 2010年11月15日 19:47
宗教右翼の票の動向と、基地利権をベースにした金の動きを追うと面白いものが見れるか知れません。
Posted by 田仁 at 2010年11月16日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。