2010年11月22日

【阿鼻叫喚】民主党政権が中小零細企業の資金繰りの“命綱”を切断!

☆中小の“命綱”切れた…倒産、返済猶予が「地銀」直撃!
(夕刊フジ)

http://netallica.yahoo.co.jp/news/153404

http://www.asyura2.com/10/senkyo100/msg/221.html

多くの中小企業が全額保証のおかげで一息ついていたが、これが打ち切られると「銀行の融資態度は慎重になる」(銀行関係者)。そうなれば、中小企業の資金繰りが一気に悪化、倒産増加につながる可能性が大きい。

ラベル:信用保証協会
posted by はなゆー at 19:28| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夕刊フジの語らない事実は沢山あるけど、勿論この世で悪いのは仙谷や菅に決まってますよ!
大企業が内部留保を溜め込む一方で、最早「命綱」すら保たない程の倒産の嵐が補償制度そのものを襲った、とか全く関係無いから。
全然事実じゃないし!
何が如何あろうとも必ずや、悪いのは全て仙谷や菅であって、全く世襲官僚や大企業は悪くない!
経団連なんか、全く全然悪くない!
世襲官僚が事実上のクーデターを彼方此方でモウ既に実施してるけど、ソレだって叛かれる仙谷や菅が悪いんであって、決して世襲官僚が国民を「見ろ、人がゴミの様だ…」と馬鹿にした結果じゃないから!
全部、丸ごと仙谷や菅が悪いんで、世襲官僚のクーデターに乗せられる意見者も全然悪くないから!
英雄になりたがる馬鹿なんかじゃないから!
決して!
Posted by 田仁 at 2010年11月22日 20:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック