2010年12月07日

宮城県が「朝鮮学校への運営費補助金の交付」を中止する可能性

☆朝鮮学校の補助見直しを検討…宮城県知事 (読売新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101206-00001076-yom-pol

http://www.asyura2.com/09/gaikokujin01/msg/679.html

これに対し、同校の尹鐘哲(ユンヂョンチョル)校長は「軍事・政治的状況を教育に結びつけるのはおかしい。子供たちの親は納税義務も果たしている」と反発している。



ラベル:村井嘉浩
posted by はなゆー at 03:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
江戸末期に「異国穴(イゴクアナと読む)」を出した、弱者切り捨て御免の面目躍如。
差別化が更なる事態悪化を生む。
Posted by 田仁 at 2010年12月07日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。