2010年12月07日

〔提言〕社民党は「労働者派遣法改正」への取り組みをPR(広報)すべき

福島みずほ(社民党党首)
http://twitter.com/mizuhofukushima/status/11792671647465472
今日は、官邸で、総理と党首会談。辺野古の基地建設について、武器輸出3原則を堅持すべきだということ、労働者派遣法改正案の成立についてなど要望をする。


福島みずほ(社民党党首)
http://twitter.com/mizuhofukushima/status/11306624866062336
明日、11時半から、官邸で、総理と党首会談をします。武器輸出3原則の見直しをすべきではないということや雇用というなら、労働者派遣法改正案を成立すべきこと、若者の雇用を応援する本予算にすべきなど主張したいと思います。


関根秀一郎(派遣ユニオン)
http://twitter.com/shusekine/status/11811769987104768
派遣法改正の成立、ぜひ頑張ってください。派遣労働者や派遣切り被害者も切望しています。


関根秀一郎(派遣ユニオン)
http://twitter.com/shusekine/status/11797106054402048
派遣のダンピングはさらに激化している。特に物流業界は深刻だ。大手派遣会社が東京で1050円、大阪では900円で営業をかけている。この額が賃金じゃなく派遣料金だというのだ。派遣労働者の賃金水準が下がるのも当然だ。現行の派遣制度にはダンピングを止める機能はない。



▼ しかしながら、社民党は労働者派遣法改正へ取り組んでいることを全力でPR(広報)しないので、当の派遣社員たちが社民党を敵視する状況が発生している ▼


☆貧乏人のココロがわからない左翼
(2007年8月12日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)

http://anarchist.seesaa.net/article/51179049.html

http://www.asyura2.com/07/senkyo40/msg/501.html

いま、俺は派遣の現場で20代の若者(彼らの多くは正社員の経験が無い)と一緒に働いている。

彼らのほとんどは、投票経験が無い。中にはそれを自慢げに言う者もいる。当然のことながら、今回の参院選も未投票が多数を占める。

「給料を上げて欲しい」という欲求はあるが、自分の置かれている惨めな境遇を「仕方ないこと」として認めてしまう。

(略)

40年間、一度も選挙で投票しなかった俺の同僚は、今回、生まれて初めて投票所に行き、民主党に投票した。

彼が投票したのは、選挙中「憲法を守る」と主張していた「社民党」や「共産党」ではなかった。

その投票行動を「無知」だからと左翼は決め付けるのか?
俺は絶対にそんな左翼を許さないぞ。

貧しいものの目線に立っているフリ。そんな左翼は自滅するしかないし、今回の惨敗選挙で党首が辞任しない「社民党」や「共産党」はすでに死んでいることに気づけよ。



☆国民全員が苦しむ平等 戦争を切に願う
(2006年12月6日の反米嫌日戦線〜日共と社民は左翼小児病以下であることを自覚し、即刻解散せよ!!)

http://anarchist.seesaa.net/article/29070505.html

http://www.asyura2.com/0610/senkyo28/msg/948.html

本来なら、こういう連中を救ってくれるのが「労働者の味方」「無産階級の希望の星」であった「左翼」であったわけだが、労働組合は、経営側と闘えば「リストラ」されるとして自己保身の走狗と成り果てた……。

派遣労働者の待遇改善も一緒にやらねば、いずれは、正社員の工場労働者すべてが派遣になってしまうかもしれないのに……。

「教育基本法改正反対」「憲法改正反対」などといったって、それを阻止して、俺たちのギャラが高くなるわけもなく、所詮は、時間のある、裕福な人たちが運動していること。大多数の弱っている人間にとって、イデオロギーはどうでもよいこと。キレイ事いったって、世の中所詮はカネがすべて。36年前にジョージ秋山が「銭ゲバ」で描いたことは、いまも通用しているんですよ。今回の沖縄知事選惨敗が、そのことを象徴していると思いませんか、みなさん。

銭ゲバ(上)

銭ゲバ(上)

価格:720円(税込、送料別)




posted by はなゆー at 04:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 床屋政談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい加減に目を覚ましたほうがいいよ。
社民党は、特に党首は権力とポストに魅了され初心などもう持ち合わせてはいませんよ。

前回の怒りに任せての連立離脱を反省し、労働者派遣法改正は勿論のこと沖縄問題も辺野古移転を了承することは間違いない。

自自公政権から自由党が離脱した時、保守党が出来て自公保連立になったのも、残った連中が理念より権力とポストを欲した為だ。
いわんや、社民党など当然の事だ。
Posted by あらいぐま at 2010年12月07日 15:27
何を如何した所で、肉屋を愛し奉仕する豚達の性根は直らない。
斯くて、物事は豚達抜きで進む。
Posted by 田仁 at 2010年12月07日 15:48
福島さんは、そんな風には感じられないけどね。だいたい、筋を通して政権を離れたのは当たり前の行動で、それが理解出来ない人間の方が、甚だおかしい。権力やらに取り憑かれてるのはアンタらの方だな。
もし、オタクらが政治家或いは、政治評論家に類する人種なら、迷惑なんでサッサと転職して下さいな。
Posted by 人を見る目がある人 at 2010年12月07日 19:37
肉屋は大企業で、肉屋を愛する豚は反米嫌日戦線。
決して肉屋に敵対せず、愛を乞う。
だから、政治的なコミットメントは出来ないし力を持てない。
唯只管都合ヨク飼育されるだけ。
包丁に掛かる、ソノ日迄!
Posted by 田仁 at 2010年12月09日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。