2010年12月11日

民主党が三宅雪子議員(小沢ガールズ)らの「左遷(差し替え)」を示唆

☆菅首相 小沢氏国会招致、13日決定を支持 (毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101210-00000116-mai-pol

http://www.asyura2.com/10/senkyo101/msg/760.html

同党の鉢呂吉雄国対委員長は9日に公明党の漆原良夫国対委員長と会談した際に、小沢氏に近い政倫審の委員を差し替えてでも議決に踏み切ることを示唆したという。



▼ 政治倫理審査会 委員名簿
http://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/iinkai/rinri_f.htm

幹事 川内博史君
委員 辻惠君
委員 三宅雪子君

posted by はなゆー at 04:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 時事(国内) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界中のマスコミが国内に入り堂々と取材をしているにも関わらず、政権が堂々とやりたい放題の敵対勢力への弾圧を行なっている国はミャンマーと日本だけだと思います。
北朝鮮などの圧政国家は他国のマスコミを締め出しているので全容は不明ですが、日本とミャンマーは起こっている恐怖政治がハッキリと露見している事は全く同じだ。
軍政で無い事を除けば、捏造報道と不正選挙は両国ともに専売特許となっている。
悲しい事は世界最高水準の識字率を誇る日本が識字率の低いミャンマーより民度が低く、マスコミのプロパガンダで現実を認識していない事だ。
Posted by あらいぐま at 2010年12月11日 10:33
ざっくりスッパリ言うが、そもそも小沢問題は自民党の復権を狙う連中が御馬鹿な右翼連中に粗探しさせてデッチ上げた、法的根拠の無いネガティブな「イメージ戦略」なのだ。
ソレを一々、まるで真に受けたかの如きコノ皆さんの火病り様って一体何なのか、日本人のお祭り好きのサガを思わずに居られない。
出来れば民主党にとって、素早い決着こそが最も好ましいし、もしソレが出来なくとも、今更法改正した所で法の不遡及性から決して有罪には出来ない。
てかソレ以前にソレに引っ掛かる普通一般の(合法な)土地取引があり過ぎて絶対不可能。
国会招致云々で自民に付き合う事が大して良い策とは思わないが、しかし単に「付き合い」と言うだけの事であり、何ら小沢一郎の致命傷とか言うレベルの話では無い。
本当に一体全体、何で吹き上がってんだか?!日本人ほど情報工作に乗り易い単純単細胞は他に居ないんじゃなかろうか?
控え目に言って理解不能です…。
Posted by 田仁 at 2010年12月12日 17:37
田仁さん

目障りです!
Posted by 奇兵隊 at 2010年12月12日 22:49
目障り上等!
じゃ、自分が目を瞑れば良いでしょう!
事実に目を瞑り、間も無く首が回らなくなって目を瞑る羽目になるか知れないんだし!
私は予定調和の眠りを妨げる毒となるのが本望です!
事実は事実であり、ネット上で一部が祀り上がった所で、小沢一郎は現実世界に住んでます!
祀りの後の地獄が目に見えない、象を撫ぜる群盲とは「謀略擦れ」の桁が違う!
ロッキード以降の経験を一体何だと思うのか?!
祀り上がってるお目出度い組は最も小沢一郎を馬鹿にしてる人々でしょう。
Posted by 田仁 at 2010年12月13日 19:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック