2010年12月17日

北海道幌延町に放射性廃棄物を持ち込むと受け取れる文章をHPに掲載

☆放射性廃棄物 持ち込むと受け取れる文章をHPに掲載
(毎日新聞)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101217-00000006-mai-soci

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/690.html

機構によるとこの中で岐阜県土岐市、同県瑞浪市、北海道幌延町、茨城県東海村の4施設を挙げ「これらの施設では、実際の放射性物質を用いた試験でこれまでの技術を確かめるとともに、地層処分が安全に実施できることを示すことができる」と記載した。



《備考》

☆高レベル放射性廃棄物:地層処分のPR・研究施設、幌延に2館目完成 /北海道 (4月29日の毎日新聞)

http://www.asyura2.com/09/genpatu6/msg/534.html

しかし原環センターは総事業費を明らかにしておらず、行方は不透明だ。フランスでは地層処分のPR・研究施設周辺に処分場が造られることになっただけに、あいまいなまま事業が進むことに住民側の危機感は募る。

六ヶ所村ラプソディー(DVD) ◆20%OFF!

六ヶ所村ラプソディー(DVD) ◆20%OFF!

価格:4,032円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 05:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック