2010年12月27日

民主党衆院議員「民主党に期待する国民の声が聞こえなくなった」

☆厳しい国民の声 (民主党・高松和夫衆院議員のブログ)

http://kazuo-takamatsu.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-a25f.html

http://www.asyura2.com/10/senkyo103/msg/183.html

「党内の揉めごとはいい加減にしてくれ」「民主党はいつまでこんなことをしているのか」「民主党には失望した」「民主党!まったくダメダメ、これじゃ自民党のほうがまだマシだ」「せっかく民主党に期待したのに、こんなことでは悲しくなる」―。

最近、どこのどなたにお会いしても、民主党への厳しい批判ばかりです。一時は「いろいろあるけれど、期待しているんだから」と励まされたものですが、今やそんな声はまったく聞かれません。



《おまけ》

戸倉多香子(民主党公認で統一地方選に出馬)
11月20日
http://twitter.com/#!/tokuratakako/status/5766224940105728
歩いていろんな方のご意見をお伺いしていますが、民主党を支持してくださった方々、政権交代に期待してくださった方々ほど、今の民主党への失望は絶大。まったく賛同してしまう私が情けないのですが・・・。苦笑


戸倉多香子(民主党公認で統一地方選に出馬)
12月16日
http://twitter.com/#!/tokuratakako/status/15252523124269056
来年の統一地方選に民主党公認で立候補予定のため岩上安身さんの12日の饗宴参加も我慢して山口県周南市を歩き回っていますが、どこにお伺いしても民主党への批判の嵐。昨日、もう民主党は応援しないと言われた方は、小沢さんが最後の希望、小沢でだめならあきらめられると。


戸倉多香子(民主党公認で統一地方選に出馬)
12月3日
http://twitter.com/#!/tokuratakako/status/10447153671438336
毎日毎日会う人に、民主党のひどさを指摘され、それに反論するどころか、いっしょに、ひどいですよねぇ、なんて相槌をうってしまう。そんな自分は情けないのか、正しいのか。だんだんわからなくなってくるくらい。

ファイナル丸ごとバックアップ

ファイナル丸ごとバックアップ

価格:4,580円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 14:02| Comment(1) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
革命前のフランスみたい。若き皇太子と王妃に期待
だが、税金を無駄使いし、貴族や僧侶を大事にし、
今に湯浅ロベスピエール・やら、野党自民みんなの糖にギロチンに送られて?漫画の読みすぎか。俺は、
違うのは湯浅ロベスピエールらが革命を起こすほど力と影響力とパワーがない。
でもさ、なんか似ている世事だな?笑う皆様?
Posted by 介護員 at 2010年12月27日 18:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック