2011年01月04日

民主党政権が除雪費を削減したので山陰地方の道路が路面凍結

内田愛
http://twitter.com/#!/washitedouzezu/status/22188016294428672
事業仕分けにより、除雪費削減。 除雪車も融雪剤もその対象。 特に県道市道歩道が対象になってるとのネット情報があり。 伯耆大山駅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%AF%E8%80%86%E5%A4%A7%E5%B1%B1%E9%A7%85
付近県道、朝晩、凍結してます。 融雪剤撒いてくれていないので、0度でバリバリ凍っています。 去年までは無かったことです。


内田愛
http://twitter.com/#!/washitedouzezu/status/22184248991547392
4駆スタッドレスでも凍っていたら、タイヤ空回り滑ります。伯耆大山駅付近融雪剤撒いてなく、朝晩、凍結しまくり、大変危険です。 ごうぎん日野橋支店から伯耆大山駅に向かう道、大変危険です。 たぶん、他の県道市道ま(原文ママ)脇道も同じかも。


内田愛
http://twitter.com/#!/washitedouzezu/status/22195356477423617
事業仕分けで除雪費削減されていて、除雪回数や排雪回数を減らし、歩道の雪を残す事と、融雪剤の散布を3割削減する事で対処するらしいです。


まみん
http://twitter.com/#!/mamingelion/status/22129311595106304
スーパーやコンビニにモノがない。物流がうまくいってないみたい。除雪費用が事業仕分けでカットされてしまったのはやはり大きいと思う。雪には強いはずだった山陰なのに。


まみん
http://twitter.com/#!/mamingelion/status/22134065385709568
まず議員を仕分けろと思うよな。トトリ(注:鳥取のことか?)、特にアナタが好きな西部はなかなか壊滅的みたいよ。トトリの雪は水分量多くてめちゃ重いし気温下がったらすぐアイスバーン。想像つかんだろ。


さねしげかおり
http://twitter.com/#!/saneshigekaori/status/21863479086415872
鳥取県民です。報道されているよりもずっと深刻です。はっきり言って今回は人災。なぜ早い段階から除雪車を出さなかったのか。大変残念です。



☆除雪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%A4%E9%9B%AA
行政発注路線の出動基準としては、新雪除雪では従来降雪10cmを基準としていたが、財政難で10cmの降雪があり、今後とも雪が降り出す恐れがある場合に出動するや15cmの降雪をめどに出動する場合が多い。



☆予算削減で「安全・安心が不安」と国交省 道路の維持・管理の水準低下、除雪量減らす…
(2010年12月24日の毎日新聞)

http://mainichi.jp/select/seiji/forum/file/news/20101216org00m010024000c.html

http://www.asyura2.com/10/lunchbreak44/msg/489.html

除雪作業は、さらに影響が深刻だ。「5センチから10センチの降雪量で(除雪を)実施する」という基準は同じだが、凍結防止剤の散布量を統一し1平方メートル当たり20グラムと決めた。車両通行部分だけに散布幅を狭めたり、間欠散布にする方法に切り替えている。さらに路肩まで行っていた除雪をやめ、道路に除雪した雪を一部残すことで排雪量を減らした。使用する除雪車と排雪に使うトラックの台数を減らして除雪コストを下げている。

一畑胡麻ドレッシング(バラ売り)

一畑胡麻ドレッシング(バラ売り)

価格:801円(税込、送料別)

posted by はなゆー at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ムンクの叫び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック